オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

突然、貸主に何かあったら社宅はどうなりますか?

2019.09.18
山川 俊明 (やまかわ としあき)

社宅とは会社が従業員の為に用意するアパート・マンションの事で、一般の賃貸住宅所有者との間で賃貸借契約を締結して使用します。貸主は借主に対して建物を安定して居住させる利益の提供を行い、一方借主はその対価として所定の賃料を支払う構図となります。
借主が賃料を滞納したり、事情を告げずに所在不明になると債務の不履行となります。
では貸主側には何もないのでしょうか。何かあった場合、借主はどうなるのでしょうか。

突然、貸主が行方不明になったら…

先日、「この人たち今後どうなるんだろう?」と考えさせられたニュースを観ました。
先月、高速道路で煽り運転をした40代の男性が逮捕されたという事件です。
逮捕後の報道では、加害者の男性は賃貸マンションを所有しているとの情報が流れました。
ある報道の中で男性が所有する賃貸マンションの入居者にインタビューしている場面を見ましたが、その時ふと「貸主が突然いなくなっ...

記事の続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。