オフィスのミカタとは

オフィスのミカタ おすすめ プロジェクト管理ツール 2選

2019.05.10

抱えている業務やプロジェクトの数が多い場合、目標達成のためにタスクや進捗状況などを正確に把握する必要がある。プロジェクト管理ツールを導入することで全体の進捗確認や情報の共有が容易になり、タイムマネジメントが楽になるだけでなく、業務効率化の向上にも繋がる。本特集では、おすすめの「プロジェクト管理ツール」を厳選して紹介する。

Time Krei(株式会社テンダ)

プロジェクト管理ツール「Time Krei」では、プロジェクトの可視化、業務の見える化を実現!
「TimeKrei」は、プロジェクト管理とグループウェア、ワークフローをツール上で簡単に一元管理可能なプロジェクト管理ツールです。プロジェクトの可視化、業務の見える化を実現し、作業効率を格段に向上します。

  株式会社テンダ「Time Krei」サービス資料はこちら

torio(アスニカ株式会社)

torioは、あらゆるチームの仕事を効率化するプロジェクト管理ツールです。
誰でも直感的に分かるシンプルな操作性で、エンジニアや制作、経理や人事など、幅広い業種でご利用いただいています。

  アスニカ株式会社「torio」サービス資料はこちら

まとめ

これらのサービス資料は、一括してダウンロードすることが可能なので、細かい詳細はサービス資料をご覧いただきたい。

「プロジェクト管理ツール」の一括資料請求はこちら

「働き方改革」によって業務効率化が求めているが、どこから改善すべきか分からない企業も多いのではないだろうか。それぞれの規模や状況に応じたぴったりのサービスが必ずあるので是非、一度比較してみてはいかがだろうか。