オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

コロナ禍における テレワークの課題とは? 調査レポート2020

 
COVID-19の抑制を目的としたソーシャルディスタンスは、テレワーク(WFH: work from home)を余儀なくされた企業に様々な課題をもたらしました。

コロナ禍で事業を成功させるためには、テレワーク移行後も組織として迅速に業務を行うことが不可欠です。しかし、従業員の31%は、自宅でオフィスに勤務していた時と同じ生産性を保つことに苦戦しています。

在宅勤務者は、共同作業のトラブル(37%)、透明性の低下(40%)、コミュニケーションの低下(36%)により、作業が遅くなると回答。

これらの課題を改善する意図で、大多数のチーム(77%)がオンラインビデオ会議ツールを採用していますが、かえって作業効率を低下させています。

(続く)

アンケート

ENQUETE
今回のサービス導入における立場
今回ダウンロードされる資料について現在のご状況をお聞かせください。