オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

アルコールチェック管理サービス『スリーゼロ』

さまざまなアルコール検知器に対応し、さまざまなアルコール検知器に対応してアルコールチェックの実施・管理が手軽にできる白ナンバー事業者向けクラウドサービスです。
■主な特長
1.お客様のご予算や目的にあわせた検知器を選択可能
アルコールチェック管理サービス『スリーゼロ』はスマートフォンで撮影した検査値をOCR技術で自動認識するので、Bluetooth機能対応のアルコール検知器から低価格の通信機能がないものまで、さまざまな検知器をご利用いただけます。
例えば、お客様が既にお持ちの機種と新しく購入される機種が異なっていても混在してご利用できます。

昨今、アルコール検知器が不足し入手困難な状態がつづいておりますが、手元に検知器が整う前でも、クラウドサービスで管理の省力化をはじめていただけます。サービス対応のアルコール検知器のご準備が整った段階で運用を切り替えても、サービスの切替コストは不要で検査結果をそのまま引き継ぎいただけます。


2.酒気帯び検査の実施・管理の効率化を支援
検査結果はクラウドで管理されるので、運転者が外出先で検査した結果を、管理者は遠隔からリアルタイムで確認できます。
また、車両の利用情報との連携により、車両予約時刻の直前にアルコールチェックが未実施の車両が通知されるので、検査漏れを運転前に気づくことができます。

3.運転日誌と組み合わせたサービスをラインアップ
アルコールチェックと連動する運転日誌をスマートフォンで自動作成、回付及びクラウド管理ができます。
運転者は運転前後にアルコールチェック記録が必須の運転日誌を作成することによって、検査の実施漏れを予防できます。
また、運転日誌はクラウドで管理され、日誌のペーパーレス化が可能になり、管理者と運転者の負担を軽減します。

アンケート

ENQUETE
今回のサービス導入における立場
今回ダウンロードされる資料について現在のご状況をお聞かせください。