オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

“脱手作業”で経理の生産性を20倍に! ~成功事例に見る、請求書の電子化で変わる経理人の仕事~

2019年07月30日(火) 東京都開催
日時
2019年7月30日(火)16:00-16:30
会場
ベルサール六本木グランドコンファレンスセンター 
(東京都港区六本木3-2-1住友不動産六本木グランドタワー9階)
A会場
主催企業
株式会社ラクス
参加費用
無料
定員
150名
申込期限
2019年07月29日(月)
主な対象者
経理業務を効率化したいとお考えの方
備考
講師:株式会社ラクス ファイナンス・クラウド事業部 経理業務改善コンサルタント 倉島 祐一郎 氏
セミナーに申し込む

セミナー詳細

働き方改革で業務の効率化が求められる昨今、経理部門においても、アナログ作業からの脱却は急務となっています。
しかし、請求書や納品書、支払い明細といった帳票にまつわる業務においては、システム化が進んでいる企業であっても、経理担当が印刷し、封筒に入れ、発送する…このような手作業が残り続けています。
本講演では、帳票のWEB発行・発送サービスを利用し手作業を廃止したことで、当該業務の生産性を20倍以上に改善し、大幅なコスト削減を実現した、業務改善事例をご紹介いたします。
セミナーに申し込む