オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

なぜ多くの企業で経費精算のシステム化が進んでいるのか ~アナログな経費精算に潜むリスクと事例から見る改善メリット~

2019年07月30日(火) 東京都開催
日時
2019年7月30日(火)16:00-17:00
会場
ベルサール六本木グランドコンファレンスセンター 
(東京都港区六本木3-2-1住友不動産六本木グランドタワー9階)
B会場
主催企業
株式会社ラクス
参加費用
無料
定員
150名
申込期限
2019年07月29日(月)
主な対象者
経理業務を効率化したいとお考えの方
備考
講師:株式会社ラクス ファイナンス・クラウド事業部 営業ユニットリーダー 滝澤 幸憲 氏
セミナーに申し込む

セミナー詳細

交通費や経費の精算といえば、Excelのフォーマットに領収書などを見ながら使った内容を記入して、紙に出力をして領収書を貼り付けて承認者に渡す…というフローを行っている企業はとても多いと思います。

しかし、そんなアナログな経費精算処理には申請内容のチェック漏れや申請ミスの差し戻しなど多くの手間とリスクが潜んでいます。
そこで「経費精算業務」のシステム化に取り組む企業が年々増えています。

本講義ではシステム化が進む背景やそれにより得られる改善効果について解説いたします。
セミナーに申し込む