オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

5/27(木)17時~「ウェブサービス運営でつまずかない! 利用規約作成のポイント〜民法改正への対応も解説〜」

2021年05月27日(木) オンライン開催
日時
2021年5月27日(木)17:00-18:30
会場
YouTube Live配信


お申込いただいた方へ、開催前日までに視聴用URLをメールにてご案内いたします。前日正午までに案内メールが届かない方はお手数ですが、株式会社LegalForce セミナー事務局(seminar@legalforce.co.jp)までお問い合わせください。
主催企業
株式会社LegalForce
参加費用
無料
定員
なし
申込期限
2021年05月26日(水)
主な対象者
利用規約や定型約款について基本から学びたい方 利用規約の作成・審査にこれから関わろうとしている方 利用規約を用いたビジネスを提供されている方
備考
セミナーに申し込む

セミナー詳細

利用規約を作った後、そのままにしていませんか?

昨年2020年に施行された改正民法では、新たに「定型約款」のルールが定められました。ウェブサービスなどを提供する企業は、改正民法にあわせて、契約書だけでなく、利用規約の記載も見直す必要があります。

改正民法による影響を踏まえて、利用規約のどの条項に気をつければ、ユーザーや取引先とのトラブルを防ぐことができるのでしょうか。利用規約を作成・審査する際、注意すべきポイントも含めて、法律事務所ZeLo・外国法共同事業の南知果弁護士が解説いたします。

また、ソーシャルゲームプラットフォームの利用規約に規定された文言が、消費者契約法違反であるとして、2020年11月に東京高等裁判所が差し止めを命じた裁判例(モバゲー事件)を題材に、実務対応の流れについてもお伝えいたします。
セミナーに申し込む