オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

12/10 13時~ 大手新聞社に聞く! リモートワーク時代に注意すべき社内の情報共有方法と著作権

2021年12月10日(金) オンライン開催
日時
2021年12月10日(金)13:00~14:00
会場
オンライン配信にて開催(zoom webinar)
主催企業
ELNET(株式会社エレクトロニック・ライブラリー)
参加費用
無料・要予約
定員
500名
申込期限
2021年12月08日(水)
主な対象者
■総務、広報ご担当者様・責任者様 ■社内でクリッピング(記事収集や共有)を行っている方 ■著作権の知識を深めたい方 ■在宅勤務での情報共有にお困りの方 ■新聞・雑誌・WEBクリッピングサービスにご興味をお持ちの方
備考
【お申込前にご一読ください】 ■法人様向けのセミナーとなりますので、個人様のお申込はご遠慮ください。 ■プライバシーポリシー(http://www.elnet.co.jp/el/privacy/)をお読みいただき、同意のうえお申込ください。 ■お申込いただいた後、申込完了メール(自動返信)をお送りいたします。1 営業日以内にメールが届かない場合はELNETセミナー担当(03-6271-0672)までお問い合わせください。  
セミナーに申し込む

セミナー詳細

新型コロナウイルス感染症の拡大により、オフィスに出社せず在宅や遠隔地で業務を行うリモートワークが定着しています。その一方で課題になっているのが社内の情報共有です。
これまでは、社内で気軽に話ができ、自社のことや競合企業の情報交換も頻繁に行う機会がありました。
しかし、社員がそれぞれの環境で業務を進めるようになった今、信頼度の高い情報を組織全体で共有することが求められています。
今回のセミナーでは、朝日新聞社・知的財産担当補佐の山下氏をお迎えし、リモートワークの今だからこそ活用したい情報源と情報共有の際の留意点についてお話いただきます。

■プログラム
13:00 開演
    ◎クリッピングされた記事の安全な使い方と注意点について(40分) 山下敏永氏
    ◎著作権に配慮した記事情報の共有について(5分) ELNET
13:50 質疑応答
14:00 閉演
セミナーに申し込む