オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

\電子帳簿保存法・インボイス制度にも対応/ビジネスカードと経費精算システムで経理業務効率化と経費削減を実現する方法とは?

2023年04月19日(水) オンライン開催
日時
2023年4月19日(水)11:00~12:00(受付 10:45~)
会場
オンライン
主催企業
株式会社マネーフォワード
参加費用
無料
定員
定員なし
申込期限
2023年04月14日(金)
主な対象者
経理財務部門 情報システム部門
備考
※タイムスケジュールは変更となる場合がございます ※競合企業やご入力いただいた情報(フリーメールや社名が確認できない等)から申込が確認できない場合等、弊社の判断でお断りする場合がございます ※セミナーへの参加方法を記載したメールをお送りいたしますので、1社から複数名様のご参加される際は1名様ずつお申込みください ※時間の関係ですべてのご質問にはお答えできない可能性がございますのでご了承ください。
セミナーに申し込む

セミナー詳細

経済産業省が「DXレポート」にて提示した「2025年の崖」。2018年に発表された同レポートでは「日本企業がDXを推進しなければ、2025年以降の5年間で、最大で年間12兆円の経済損失が生じる」と記され、多くの企業に衝撃を与えました。

そんな中、電子帳簿保存法・インボイス制度の対応も有り、法改正と経理業務のDX化を同時に取り組む企業も昨今非常に増えました。
しかし「いざ経理業務をDX化させるぞ!」と思っても何から始めたらいいのかわからなかったり、進めてみると意外と上手く進められなかったり、逆に業務が増えてしまうケースも多くあるのが現状です。

では、どのようにDX推進すればいいでしょうか?
今回は、経理歴24年、IT企業の経理部長が本当に意味のあるDXの進め方について自身の失敗談も交えつつ解説。中小企業の経理業務をDX化するにあたって陥りやすい罠と対策について解説します。

また本セミナーは取り組んだ業務効率化の中でも特に手軽に始められるコーポレートカードの活用とシステム連携にフォーカスを当て、事例を交えて赤裸々にお話しします。

これからDX化を始めようとしている人や、現状あまりうまくいっていないという方にもヒントとなる実務に役立つセミナーです。

▼こんな人におすすめ
・経理部門の業務効率化を検討されている方
・経理業務の電子化、DX化に興味がある方
・経費精算の不正利用防止を検討されている方
・法人カードを利用した業務効率化について知りたい方
・法人カードの種類や導入基準を知りたい方

※受講証は開催1営業日前にご登録のメールアドレス宛にお送りいたします。
セミナーに申し込む