掲載希望の方 オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

7月18日(木)13:00 ~(オンデマンド配信)支払調書作成効率化の最適解とは?

2024年07月18日(木) オンライン開催
日時
2024年7月18日(木)13:00 ~7月24日(水)17:00
※オンデマンド配信のため、上記期間内にいつでもご視聴いただけます。
会場
【開催方法】
オンライン(オンデマンド配信)
視聴方法:お申込み完了後、別途「視聴用URL」をメールでお送りいたします。
※インターネット環境があれば、どこからでもご参加いただけます。
主催企業
株式会社宇部情報システム
参加費用
無料
定員
定員:無制限
申込期限
2024年07月23日(火)
主な対象者
社宅管理担当者の方 自社で社宅管理をされていて、毎年支払調書を提出している方 これから管理する社宅が増える予定で、支払調書作成に不安をお持ちの方 現状の支払調書作成、管理の方法で良いのか検討したい方
備考
セミナーに申し込む

セミナー詳細

【支払調書作成における課題】
毎年1月に提出する支払調書、どのように作成されていますか?
手書き・Excel・システムなど、各社それぞれの方法で作成されていると思います。そのうち、支払調書をExcelで作成されている担当者様より以下の課題をお伺いしております。

【よくある支払調書作成の課題】
・制度改定があったら、その都度出力条件や調書レイアウトの変更を実施しなければならない
・1年間の支払金額の集計作業に時間を要する
・マイナンバー管理の業務負担が大きい
・提出件数が100件以上の場合、磁気ディスク形式への煩雑な変換作業が発生する
・作業が属人化している

【支払調書作成における課題】
社宅管理をシステム化することで、手作業による負荷が大きかった支払調書の作成を自動化するなど、様々な業務改善が実現できます。

本セミナーでは、支払調書作成における課題をシステム化で解決する方法をご紹介いたします。支払調書作成を効率化したい、または、社宅管理のシステム化を検討しているという方は是非ご視聴ください。
セミナーに申し込む