オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

「ストレス度の低い業界ランキング」1位は電気・ガス業界!企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」が発表

2019.02.08
オフィスのミカタ編集部
ストレス度の低い業界ランキング
ストレス度の低い業界ランキング

年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(運営:株式会社グローバルウェイ)が、「ストレス度の低い業界ランキング」を発表した。
「キャリコネ」ユーザーの評価(5点満点)をもとに、「ストレス度の低さ」が高評価だった順にランキングされている。

■1位:電気・ガス業界

電力と都市ガスの小売自由化により、福利厚生が充実し労働時間削減に注力している大手企業が多いことが、結果に反映されていると考えられる。
ユーザーの口コミでは、「離職率の低さ」「人間関係の良さ」「出世や待遇の差を感じない」などが理由に上がっている。

■2位:電気機器業界

【ストレス度の低さ評価:2.87】
総合電機メーカーをはじめとして、歴史の長い大手企業が多く存在する電気機器業界。
住宅の補助や各種休暇制度など「福利厚生面の充実」、社風の穏やかさなどから「居心地の良さ」を評価する口コミが複数あった。

■3位:鉱業界

【ストレス度の低さ評価:2.85】
全体では3位の評価だが、最も評価の高かった「国際石油開発帝石」は、4.1点とかなりの高水準。「ノルマに追われない」「妥当な報酬」といった口コミもあり、結果に反映されている。

■調査概要

・調査内容:対象期間中に「キャリコネ」にユーザーからの評価が寄せられた企業を抽出し、業界別に「ストレス度の低さ」評価の平均値を算出(5点満点)
・対象期間:2016年4月1日~2018年3月31日
・回答者:キャリコネ会員のうち勤務先を評価対象企業に選択した会員

■まとめ

下位には「ノルマ」「歩合給」などのイメージもある金融や不動産業界、拘束時間が長く、時間に追われる印象が強い運送関連が並んだ。
1位の電気・ガス業界ですら3点に満たないという、全体的にやや水準の低い結果となったが、「福利厚生の充実」や「社風の穏やかさ」、「人間関係の良さ」などから働きやすさを感じているユーザーが多いことが判明した。今後職場でのストレス度軽減を検討する際に、役立てることができそうだ。

<PR>