オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

【新オフィス移転セレモニーレポート】コロナ禍でも叶う社内イベント実施

2021.08.18

オリジナルグッズの企画生産を手がけるアイグッズ株式会社(本社:東京都渋谷区)は、2021年7月16日新オフィス移転を記念し、社内セレモニーを開催。コロナ禍でオフィス不要論が叫ばれている中、当社は「活発なコミュニケーションこそ企業活動を活性化させる」という思いの元、376平米の旧オフィスから847平米の新社屋に引越し、工夫を凝らしたこだわりのオフィスを完成させた。さらに「こんな時だからこそ思い出を形に残す」ことをテーマに社員全員が参加するイベントを、感染対策を考慮しながら実施した。

社員全員の手形で 1本の木を完成

移転セレモニーの目玉となったのは、web会議室の壁ペイント。昨年よりオンラインでの商談が増えたこともあり、新オフィスには、社員40名に対して15室もの個室web会議室を配置した。ペイントは1名ずつ部屋に入って行うため密を避けられ、このような状況下でも安全を担保しながら実施できる。「チームワーク」がテーマの会議室の壁に木の幹を描き、社員の手形を葉っぱに見立て着色し、1本の木を完成させた。「1000年成長し続ける会社をつくる」という企業ビジョンに合わせ、木の年輪のように太く永く、全員で成長し続けるという想いを込めている。

参加した社員からは「日々大切にしている“チームワーク”が、こうして形になって嬉しい」「この部屋に入るたびに移転セレモニーのことを思い出し、初心を思い出すきっかけになる」といった声が上がり、愛社心を育める時間となった。

社内イベントをフル活用し組織力を活性

今回のセレモニーでは2022年に入社する内定者9名も招き、全社員との顔合わせの機会を設けた。参加した内定者からは、「社内イベントが少なくなっている状況下でも、こうして就職先の様子を直接知れる機会があり安心感に繋がった。」「普段話したことがないような部署の社員とも交流を行うことで、来年から働くイメージを鮮明にすることができた」との声が上がった。

新オフィス移転セレモニー概要

所在地:東京都渋谷区恵比寿1-23-23 恵比寿スクエア6F
実施日:2021年7月16日
内容:
・経営幹部挨拶
・新オフィスのポイント紹介
・22年卒内定者紹介
・web会議室「チームワーク」部屋ペイント
・記念ケーキ入刀  など

まとめ

私生活においてもさまざまな「我慢」が続く中、社内イベントを開催して従業員へ楽しみを提供することは、従業員エンゲージメントの向上に効果が期待できそうだ。感染症対策を徹底した上で企画してみてはいかがだろうか。

<PR>