オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

【つくばまちなかデザイン株式会社】「アセットリノベーションファンド」から投融資の第1号案件として承認

2022.01.18

つくばまちなかデザイン株式会社(本社:茨城県つくば市吾妻、代表取締役:内山博文)は、つくば市が実施しているつくばセンタービルリニューアルの一環としてつくばセンタービルに多様な働き方を支援する「(仮称)働く人を支援する場」を整備している。その整備にあたり、国土交通省の制度である「老朽ストック活用リノベーション推進型まちづくりファンド支援事業」を活用した「アセットリノベーションファンド」からの投融資の第1号案件として承認されたことから、新設工事に着手したことを発表した。

「アセットリノベーションファンド」とは

国土交通省の制度である「老朽ストック活用リノベーション推進型まちづくりファンド支援事業」に基づくファンドであり、一般財団法人民間都市開発推進機構及び地域金融機関等と連携し、老朽ストックを活用し、新型コロナを契機とした、職住が近接、一体となった柔軟な働き方等に対応したまちづくりの推進を目的としたファンド。

「つくばセンタービル」とは

つくば駅徒歩3分に立地しており、筑波研究学園都市建設初期の都市に必要な機能を導入するために磯崎新氏の設計により1983年に建設したビル。周辺環境の変化や動線の変化等により、求心力が低下していることから、つくば市では、2017年からリニューアルに向けた検討を進めている。

つくばセンタービル「(仮称)働く人を支援する場」について

つくば市では、魅力あるまちなかとするため「つくば中心市街地まちづくりヴィジョン」の実現に向けた取り組みを進めており、その一つのプロジェクトとしてつくばセンタービルのリニューアルを進めている。

同社ではその一環として、様々な人がチャレンジができる場や多くの人が集まり交流が生まれる場をつくばセンタービル1階及び4階の一部に整備する。第1期(つくばセンタービル1階部分)は2022年4月のオープンを予定。

◆導入する3つの機能
 〇コワーキングスペース
 〇カフェ、シェアキッチン
 〇オフィス

オフィス入居者の募集について

同社は「(仮称)働く人を支援する場」のオフィス入居者の募集を行っている。

・募集区画数:7区画(第1期整備分)

条件等詳細はこちら

つくばまちなかデザイン株式会社

所在地   :茨城県つくば市吾妻一丁目10-1つくばセンタービル1階
代表取締役 :内山 博文
設立年月日 :2021年4月1日

まとめ

入居の申込みは原則先着順で受け付けるとのこと。希望者は早めに問い合わせてみては?

<PR>