オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

「人事労務DXの進め方と成功事例レポート」をIT企業とDXに精通した社労士法人が発行!

2022.04.22

IT業界のサポート実績400社以上の社会保険労務士法人スマイングが、人事労務/バックオフィスのDXをしたいIT企業向けの「人事労務DXの進め方と成功事例」に関するレポートを作成した。

概要

コロナ禍以降、DX(デジタルトランスフォーメーション)の重要性が年々高まっている。人事労務の領域も例外ではなく、「人事DX」、「労務DX」、「HRDX」のようなワードがメディア等で散見されるようになった。しかし、語句の定義の話や「あるべき論」のような話は多く発信されているが、具体的な「事例」はそう多くはない。このような背景を受け、人事労務領域のDXを推進するIT企業の力になるべく、同社のサポート事例をまとめた本レポートを発行した。

本レポートは、書籍やインターネット等に掲載されている理屈のような内容ではなく、「生の事例」に基づいた内容になっている。

レポートは、下記の項目で構成されている。
・人事労務DXとは
・先人から学ぶ、よくある失敗事例3選
・人事労務DXの成功事例5選と専門家によるポイント解説
・人事労務DXのロードマップ

レポートダウンロードはこちら

公開期間:2022年5月31日 ※同業・士業の方はダウンロード不可

発行元<社会保険労務士法人スマイング>

1999年開業。「企業と人に元気と笑顔を!」を経営理念とし、元SEとしての業界経験を活かし、IT業界に特化した人事労務サービスで企業を支援。IPO(株式公開)向け労務デューデリや人事労務対策支援にも注力し、監査法人や証券会社と企業間のコーディネーターの役割も担っている。2018年よりクラウドサービスを活用した人事労務サービスで業務効率化を図ったり、クラウドサービス導入時の困りごとを解決したりする「教えて!クラウド先生!®(商標登録済み)」サービスを展開。2018年10月のマネーフォワード社主催のMFクラウドExpoではクラウドサービスの活用により革新的なバックオフィスを実現している企業として「クラウドサービスアワード2018優秀賞」さらに「クラウドサービスアワード2018大賞」を受賞。また2021年10月より給与計算などBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)に特化した「クラウドBPO株式会社」を共同設立し、企業ニーズへの対応を進めている。現在はIT人事労務ネットを運営。

契約実績:契約企業数424社、従業員規模数名〜16,000名(2022年4月現在)。

まとめ

リアルな事例に基づいた内容となっている本レポート。人事労務領域のDXを推進している企業は参考にしてみてはいかがだろうか。