オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

従業員をマッチング!運動習慣化サービス「KIWI GO」が新機能「ギルド(社内サークル)」をリリース

2022.06.09

株式会社アジャイルウェア(本社:大阪市中央区、代表取締役CEO:川端 光義)が運営する、従業員の運動習慣化サービス「KIWI GO」は、同じ趣味を持つ従業員を自動でマッチングし、交流やコミュニケーションを促進する「ギルド(社内サークル)」をリリースした。「ギルド」は共通の趣味や興味を持つ従業員をマッチングしてサークル化し、チャットでの交流やイベント作成を促すことで業務外コミュニケーションを活性化する。

「ギルド機能」の特長

1.同じ趣味を持つ従業員をマッチング
趣味や興味があることを登録すると、興味の近い従業員を集めてギルドを自動作成する。

2.KIWIちゃんがギルド内のコミュニケーションをお手伝い
キャラクターのKIWIちゃんが、ギルド内のチャットのタイムラインで「みんなで自己紹介をしよう!まずは〇〇さんから」のようにファシリテート。交流のきっかけをくれるので、気軽にメンバーとコミュニケーションを取ることができる。

3.イベントを作成してさらなる交流を促進
ギルドが立ち上がり3日経過すると、KIWIちゃんがイベント作成を促してくれる。誰かが率先して取り仕切る必要がないので、イベント開催の負担を軽減できる。

4.業務外のコミュニケーションで、日常的に相談しやすい関係性を構築
業務上ではつながりが少なかった従業員同士が、年代・性別・部署・役職を超えてコミュニケーションを取るきっかけになる。日常的に相談しやすい関係性を作ることで、ワークエンゲイジメント向上も期待できる。

KIWI GOとは

「KIWI GO」は、楽しく少しずつ従業員の運動を促し習慣化できる福利厚生ヘルスケアサービスである。コロナ禍における従業員の運動不足やコミュニケーション不足の課題を解決する。アプリとスマートバンドで運動を自動記録。運動でGETしたコインは、ドリンクやお菓子、Amazonギフトカードなどのごほうびと交換できる。行動科学に基づいた仕組みで無理なく運動を続けるとともに、従業員同士のコミュニケーションも活性化。全プランにスマートバンドがついているため導入しやすく、初期費用ゼロで始めることができる。ごほうびによる還元率も高く、福利厚生としても従業員満足度の向上が期待できる。

アプリ版対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語
サービス地域:日本
サービス開始日:2021年11月
開発・運営:株式会社アジャイルウェア

まとめ

同じ趣味を持つ従業員をマッチングし、交流や結びつきを強める機能が追加された本サービス。コロナ禍で減少した社内コミュニケーションの活性化に役立つのではないだろうか。