オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

“カラダ+脳”のリフレッシュで1日をスタートする!社内の健康経営「remoteオフィトレ®」リリース

2022.09.27

株式会社広島元気いっぱいプロジェクト(本社:広島市安佐南区、代表:岩崎浩美)は、管理栄養士や作業療法士から成る専門家チーム「LaPersona」と共に、社内でコミュニケーションを取りながら“カラダ+脳”を動かすライブ配信サービス「remoteオフィトレ®プチスタンダード」をリリースした。

サービス概要

「remoteオフィトレ®」は、朝のたった10分を利用し、職場(その場)で、そのままの服装で、リモートで出来る、オフィスで働く身体と脳に合わせて作られたオフィス用エクササイズである。

主な特徴は下記の3点。

■​新たな刺激に対応する「脳のトレーニング」が組み込まれていることにより、身体だけでなく脳にも働きかけて集中力を高められる。
■毎日働く身体にかかる、ある一定の特徴的な負担(「一日座りっぱなし」「1日歩きっぱなし」「気を遣いっぱなし」等)にアプローチできる。
■少しずつ内容が変更され、飽きることなく楽しく挑戦し続けられる運動メニューなので、自分の変化に気づきやすく、自然と職場に笑顔が生まれる。

従来のオフィトレ®は、運動に対して積極的でない方や、身体を動かす機会が少なく健康を害してしまう方へ、“カラダ+脳”を動かす機会を届けることを目的としたサービスとして、オフィスへ直接届けてきた。

コロナ禍の影響によりリモートで実施してほしいという要望を受け「remoteオフィトレ®」を考案した。remoteオフィトレ®では、WEB会議システムを利用して、社内の人たちが画面上に集合し、同じエクササイズを行う。テスト導入をした結果、社員の方々の参加率が格段に上がる現象が起こった。これは、対面型オフィトレ®では参加できなかった方々(運動が苦手な方、運動習慣がない方、周りの目が気になる方など)が、オンラインになったことにより画面オフで参加しやすくなった結果だということがアンケートを通してわかった。

テレワークでも、身体的健康を保持増進しながら、モチベーションとコミュニケーションを向上させ、健康経営の中で最も企業のサポートが手薄になると言われる「運動の導入」に貢献出来るのが最大の特徴と言えるだろう。

会社概要

社名:株式会社広島元気いっぱいプロジェクト
本社所在地:広島県広島市安佐南区大塚西6-14-1-1102
代表取締役:岩崎浩美
設立: 2013年1月15日

まとめ

同サービスのトレーニングメニューの基本は、作業療法士や指導経験25年以上のトレーナーによる監修の基、働く身体に合わせてカスタマイズし、日々改善して実施されている。集中力の上昇、生産性の向上を図る取り組みの一つとして、導入を検討してみてはいかがだろうか。