オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

フルオーダーメイドの支援で人事・労務の課題を解消

2022.10.07

SAKURA United Solution株式会社(本社:埼玉県さいたま市南区、代表取締役:井上 一生)の社会保険労務士法人さくら労務(本部:大阪府吹田市、代表社員:川中 凱雄)は、2006年から16年以上にわたり人事・労務の支援を行なってきた。労働人口の減少時代に突入し、人手不足の解消や人材定着率の向上、労働紛争の解決など、社会保険労務士事務所のミッション・役割は多岐にわたる。資金繰りや売上などの「お金の経営課題」に留まらず、「人の経営課題」に対しても、中小企業経営プラットフォームを宣言する同社は真摯に取り組んでいく。SAKURA United Solutionが提供する各サービスは、SDGsで掲げられている「1 貧困をなくそう」「3 すべての人に健康と福祉を」「4 質の高い教育をみんなに」「8 働きがいも経済成長も」「9 産業と技術革新の基盤をつくろう」「10 人や国の不平等をなくそう」といったグローバル目標の達成に貢献するもの。

人事・労務の課題解決は「フルオーダーメイド」

人事・労務問題は、人の心が大きく影響することである。100社あれば100社で課題は異なる。また、業界によっては法改正により仕組みを変える必要があることも。そのため、フルオーダーメイドの経営支援になる。

漠然とした相談から徹底的なヒアリングを行い、労務問題の解決から人事制度の策定、構築、人財定着率の向上などにつなげていく。

また、国の政策の方向性をとらえ、法改正の先回りをしていくことも重要だ。法律について正しい情報を伝えることも同社の役割。

これらの課題解決に特化した業務は、通常の手続き業務や代行業務だけではない、人にしかできない業務である。突き詰めれば、それはコンサルティングであり課題解決であり、伴走していくことであると同社は考えている。

会社概要

会計事務所を基盤に、国税出身税理士・税理士・社会保険労務士・行政書士・弁護士・銀行出身者などを組織化した士業・専門家集団。SAKURA United Solutionのビジョンである「経営の伴走者 ~日本一の中小企業やスタートアップベンチャーの支援組織になる~」という言葉の基、"100年企業を創る"という壮大な目標をアライアンス戦略で進めている。

会社名: SAKURA United Solution株式会社(旧 株式会社さくら経営)
所在地: 埼玉県さいたま市南区(武蔵浦和 本部)、丸の内東京オフィス(WeWork丸の内北口ビル) 他多数
代表者: 井上 一生
設立: 1988年9月(井上一生税理士事務所創業)

まとめ

人事・労務問題の解消は、企業における重要事項のひとつである。時には専門家の力を借りることも必要だろう。