オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

「マイナビ中途採用・転職活動の定点調査(2022年9月)」を発表

2022.11.09

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:土屋芳明)は、全国の企業、個人を対象に実施した、「中途採用・転職活動の定点調査(2022年9月)」の結果を発表した。

企業の採用活動は活発化

9月に中途採用活動を実施した企業は全体で39.8%、従業員規模別に見ると「51~300名」「301名以上」で約5割となった。前年同月比で見ると、全体では5.3pt増加しており、特に「51~300名」の企業における実施率の伸びは顕著で7.5pt増加となった。業種別で見ると、ほぼすべての業種で採用活動実施率が前年同月比で増加した。

転職活動を実施した理由は「給与を高くしたい」がトップ

20~50代の正社員のうち、9月に転職活動を実施した人は3.9%で、若年層ほど実施率が高く、20代では5.5%となった。転職活動を実施した理由は「給与を高くしたい」が28.8%で最も高かった。

3回以上転職をしている人のイメージ

20~50代の正社員に、3回以上転職をしている人のイメージを聞いたところ、「すぐに辞めてしまう」が最多。一方でポジティブなイメージもあることがわかった。

同様に、企業の採用担当者に3回以上転職をしている人のイメージを聞いたところ、中小企業においては「悪い」が最多。大手企業やスタートアップ・ベンチャー企業では「良い」が上回り、スタートアップ・ベンチャー企業においては約6割となった。

調査概要

「マイナビ中途採用・転職活動の定点調査(2022年9月)」
調査期間/
企業:2022年10月1日(土)~2日(日)
個人:2022年10月1日(土)~3日(月)
調査方法/WEB上のアンケートフォームより入力
調査対象/
<企業>スクリーニング調査:従業員数3名以上の企業に所属している全国の経営者・役員または会社員で、中途採用業務を担当している人
本調査対象:上記のうち、前月採用活動を行った人、今後3カ月で採用活動を行う予定の人、直近3か月に中途入社者がいた人
<個人>スクリーニング調査:従業員数3名以上の企業に所属している全国の20‒50代の正社員
本調査:上記のうち、前月転職活動を行った人、今後3カ月で転職活動を行う予定の人、直近3か月に中途入社した人
調査機関/株式会社マイナビ(パネル提供元:外部調査会社)
有効回答数/
企業…スクリーニング調査:2,553名 本調査:835名
個人…スクリーニング調査:24,014名 本調査:1,356名
※調査結果は、端数四捨五入の都合により合計が100%にならない場合がある。

まとめ

調査の結果から、採用活動が活発化している様子や、複数回転職する人へのイメージなどが明らかとなった。採用活動等の参考にしてみてはいかがだろうか。