オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

アフターコロナの働き方と学び方を再定義 パスメイクグループ新拠点誕生

2022.11.15

国際資格講座や語学コーチング講座などを展開しているパスメイクホールディングス株式会社(代表宇坂純)は11月14日、グループの拠点機能を新宿マインズタワー15階にオープンした。出社する社員同士のコミュニケーションが自然と生まれるフリーアドレスの執務スペースとオンライン対応設備、受講生が自宅以外でも快適に学習できる自習および教室スペースを用意した。

グループ全体の拠点を意識

パスメイクグループは、1995年のアビタス前身のU.S.エデュケーション・ネットワークによるUSCPA(米国公認会計士)資格取得支援事業からスタートした。現在は株式会社アビタス、日本語学校を運営する株式会社東京中央日本語学院、外国語コーチングスクールやキャリアデザインスクールなどを手掛ける株式会社ジャパンビジネスラボによる教育グループとして成長を続けている。

新しい働き方と学び方に対応

パスメイクグループは2019年にホールディング体制へ移行した。その後の新型コロナウイルス感染症拡大以降、リモートワークを本格的にスタート。「学びと学びの活用を生涯にわたり支援することで、キャリアオーナーシップを持った人生づくりに貢献する」というグループ経営理念に立脚し、適切な働き方とコミュニケーションを社員が自律的に考え実行する支援を行うため、出社とリモートワークを組み合わせた「ハイブリッドワーク」を導入した。

体制の変更や、ハイブリッドワークに対応するため、この度正式に新宿マインズタワー15階をグループ全体の拠点としてリフレッシュオープンした。ハイブリッドワークによる生産性の高い働き方を推進するため、執務スペースのフリーアドレス化はもちろん、PCやネットワーク環境面の整備に加えて、オンラインを活用した新しい働き方とお客様へのサービス提供をサポートするオフィス空間へとリニューアルした。

新しい設備

・フリーアドレス化した執務スペース
・オンラインでの接客、講座案内用の配信ブース
・講義のライブ配信用撮影スペース
・夜景の見えるリッチで開放的な自習室

パスメイクホールディングス株式会社

主要拠点:東京都渋谷区代々木2-1-1新宿マインズタワー15階
事業内容:グループ全社の管理部門業務
設立:2019年4月3日
代表:代表取締役 宇坂純
資本金:10,000万円

まとめ

アフターコロナの働き方として、ハイブリッドワークを導入している企業は多いのではないだろうか。同社の取り組みを参考に、自社の環境が新しい働き方に適したものになっているか見直してみては?