オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

経営者・人事担当者の約8割がHR関連サービスの情報収集で苦労を実感【HR関連イベントに関する調査レポート】

2024.02.20

株式会社Hajimari(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:木村直人)は、主催するHR/人事イベント「HR EXHIBITION 2024 春」に向けて、従業員数300名以上の企業の経営者・役員・人事担当者412名を対象に、HR/人事関連サービスの情報収集に関する実態調査を実施した。同イベントは2024年3月12日に池袋サンシャインシティにて開催される。

「HR EXHIBITION 2024春」詳細はこちら

調査概要

調査概要:HR/人事関連サービスの情報収集に関する実態調査
調査方法:IDEATECHが提供するリサーチPR「リサピー®︎」の企画によるインターネット調査
調査期間:2024年1月30日〜同年1月31日
有効回答:従業員数300名以上の企業の経営者・役員・人事担当者412名
※構成比は小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計しても必ずしも100とはならない
出典元:HR EXHIBITION 2024 春

HR関連サービスに関する情報収集では約6割が「企業の公式サイト」を参考に

HR関連サービスに関する情報収集では約6割が「企業の公式サイト」を参考に

本調査ではまず「Q1.HR関連サービスの情報収集を行う際に、何を参考にしていますか。(複数回答)」(n=412)と質問。その結果「企業の公式サイト(59.7%)「HR系ウェブサイト(34.5%)」「レビューサイト(32.3%)」が上位となった。

続いて、Q1で「特にない/行っていない」以外を回答した方を対象に「Q2.あなたはHR関連サービスの情報収集をする際に、苦労した経験はありますか。」(n=310)と質問。「何度もある(33.0%)」「数回程度ある(39.4%)」「一度だけある(5.2%)」という回答になっている。

「Q3.HR関連サービスの情報収集をする際に、苦労した経験を教えてください。(複数回答)」(n=240)では「どのサービスが自社の課題を解決してくれるのかわからない(62.1%)」「情報収集に時間がかかる(62.1%)」「各サービスの違いがわからない(52.1%)」に多く回答が集まった。

42.2%が対面のHR関連イベントに参加経験あり

42.2%が対面のHR関連イベントに参加経験あり

さらに本調査では、HR関連イベントへの参加経験について調査。「Q5.あなたは、対面でのHR関連イベントに参加した経験はありますか。」(n=412)との質問に「ある」とした人は42.2%となった。

Q5で「ある」と回答した方を対象とした「Q6.参加したHR関連イベントの形式を教えてください。(複数回答)」(n=174)との質問では「セミナー(75.9%)」「展示会(69.5%)」「ワークショップ(58.0%)」が上位回答に。

また、同対象者への「Q7.HR関連イベントに参加してよかったことを教えてください。(複数回答)」(n=174)との質問については「一度の参加で多くの情報が手に入った(60.3%)」「競合製品との違いが明確にわかった(52.9%)」「自社に合ったサービスの情報が見つけやすかった(48.3%)」との回答が多かった。

なお「Q9.2024年はHR関連イベントに積極的に参加してみたいと感じますか。」(n=412)との質問には「非常にそう感じる(24.3%)」「ややそう感じる(32.0%)」と、半数以上が肯定的な回答となった。

まとめ

本調査結果を見ると、実際にHR関連イベントに参加して得られたメリットとして、情報収集において挙げられた課題と関連する項目が多く並んでいる。HR関連サービスの導入を検討する上では、イベントへの参加が効率的な情報収集に繋がりそうだ。

デロイトトーマツミック経済研究所の市場調査によれば、HRTechクラウド市場は2023年度は前年比134.6%の1083億、2024年度は同133.1%の1442億と、年平均31.8%で成長を続け、2027年度には3200億円市場にまで成長すると予測されている。特に、人事・配置クラウドや育成・定着クラウド市場では、人的資本経営への対応やタレントマネジメント需要の拡大を背景に、システム導入の検討が加速すると見られている。

採用や育成から労務管理や給与管理など、さまざまな業務を支援するHR関連サービスの活用は、業務の効率化や生産性向上において必要不可欠とも言える。今後導入を検討する場合は、イベントの場も活用しながら自社に合うサービスを選定していくといいだろう。

参照:デロイトトーマツミック経済研究所HRTechクラウド市場の実態と展望 2023年度版