オフィスのミカタとは

転職者のコンディションを可視化するツール『HR OnBoard』で転職者の入社後の定着・活躍支援を本格化

2019.03.06
オフィスのミカタ編集部
HR OnBoadスマートフォン画面イメージ
HR OnBoadスマートフォン画面イメージ

グローバル人材のための転職エージェント、エンワールド・ジャパン株式会社(東京都中央区)は、2019年2月より、転職者のコンディションを可視化するツール『HR OnBoard』を導入。入社後の定着、活躍支援の本格稼働を開始した。

■HR OnBoard概要

『HR OnBoard』は、エン・ジャパン株式会社が提供する、転職者の就業後コンディションを可視化するWebツール。転職者に対して入社からの経過月ごとにアンケートが送付され、回答は専用画面で閲覧することができる。結果に応じて必要なフォローアップをすることで、早期離職を回避するのに役立つサポートツールだ。不安や心配事が最も多い入社後1年間に焦点を当てた設計になっている。

■設問例

・社員や職場の雰囲気は入社前のイメージと比べていかがですか?
・前職とは違う社内ルールや仕事の進め方には慣れましたか?
・仕事の相談や報告をする時に直属の上司は話しやすかったですか?

■まとめ

人手不足が叫ばれる中、人材採用と同じく、入社者の定着が大きな課題となっている。早期退職は、転職者にとっても苦い経験となるばかりでなく、企業にとっても採用にかけた時間やコストが無駄になるなど、企業と入社者の双方に大きな損失を与えてしまう。
定着率の向上や職場での活躍を支援し、転職後の継続したサポートへの体系的な取り組みは、グローバル人材の確保として、重要な役割を果しそうだ。

<PR>