オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

無料で優秀なフリーランス人事とマッチング!「corner works(β版)」をリリース

2020.08.26

 プロフェッショナルな人事と企業を繋ぐ「人事・採用のパラレルワーカーシェアリングサービス」を運営する株式会社コーナーは、オンライン上で企業が募集業務を無料掲載でき、プロ人事と出会えるオンラインマッチングサービス「coener works(β版)」を2020年9月中旬にリリースする。それに伴い、掲載希望企業の募集も開始した。

人事・採用領域のフリーランス

 2019年6月から、株式会社コーナーが運営する「人事・採用のパラレルワーカーシェアリングサービス」への登録者および依頼企業数は増え続けている。依頼業務数は、昨年対比で約345%となっている。

 これまで「フリーランス」や「副業」という働き方は、エンジニアやデザイナーの領域が中心であったが、働き方改革や、副業解禁などの話題に触れやすい、人事や採用領域でも注目度が高まっている。ここ数年では、フリーランスとしての活動や副業を始める、中途・新卒採用、人事制度設計や組織開発、労務のプロフェッショナルが増えている。

 オンラインでのマッチングプラットフォーム「corner works(β版)」はジョブボード型のサービスとなっている。企業側で自由に募集業務を掲載することができ、人事・採用経験のあるフリーランスや副業人材とダイレクトにオンライン上でコンタクトをとることができる。

「corner works(β版)」3つの特徴

 1、初期費用・成約手数料0円
 初期費用0円でサービスを利用することができる。まだ、導入後の「募集業務の掲載」、「応募者とのコンタクト」なども無料で行こなうことができ、成約に伴う成果報酬費用も一切発生しない。

 2、業務支援開始まで最短1週間
 登録後、すぐに募集業務を掲載することができる、募集、応募、面談、契約のプロセスを経て、最短1週間で業務をスタートすることが可能。

 3、2,000名を超える即戦力のプロフェッショナル人事登録数
 登録しているパラレルワーカーは「5社の人事を兼務している人材」「スタートアップやベンチャー企業のCHRO」「大手企業の人事責任者や組織開発・人材開発・採用業務の経験者」「人材照会会社のマネージャークラス」「キャリアアドバイザー」など、転職市場では見られないハイスキルな人材が多数登録している。

 具体的な登録者分布は、「採用」が79.2%、「人事制度・組織開発」が26.4%、「労務」が15.8%、「人材開発」が39.6%であった。

まとめ

 近年は、副業の解禁た外部人材活用が進み、パラレルワーカーにも注目が集まっている。これまでは、「エンジニア」や「デザイナー」などが主流であったが「人事・採用領域」のパラレルワーカーは今後ますます注目されてくるのでなないだろうか。

<PR>