オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

【第6回】いまさら聞けない総務のあれこれ!?シリーズ 〜「換気」の基本知識〜

 前回は「空調設備」に関する基本的な知識に関し情報提供いたしました。
 今回は新型コロナ対策でも話題になっています「換気」に関して、企業内総務部の目線で知っておくべき基本的な「3つのポイント」と、推奨アクションを総務実務経験を踏まえ私なりにこちら共有いたします。

ポイント1:換気の強弱は「換気回数」であることをまずは理解する!

・ 換気回数=1時間に何回その空間の空気全部が外気と入れ替わったか
・ 1回/H=1時間に一回その空間の空気が新鮮になったということ
・ 通常のオフィス設計では0.5回程度
・ 感染症やウイルス対応だと2.0回程度が必要(一般ガイドライン)
・ タバコ部屋などは10回、20回など

記事の続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。