オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

「自作マスクで医療を守ろう#SAVETheNurse」始動。企業主体で自作マスクを啓発・推奨

2020.04.08

 株式会社ルネサンス(本社:東京都墨田区/代表:髙﨑尚樹、以下「ルネサンス」)は、自社が事務局として支援している健康経営会議実行委員会で2020年4月から自作マスクの啓発・推奨キャンペーン、「自作マスクで医療を守ろう#SAVETheNurse」を始動することを発表した。

企業と共に「自作マスク」の啓発を

 本キャンペーンは、経営の観点から働く人の心身の健康を保つことを目指す健康経営会議が、新型コロナウイルスの感染拡大予防対策のひとつとして、自作マスクの啓発を企業と共に実施していくことを目的としている。

 世界中の人々が新型コロナウイルスと戦っている今、その最前線には看護師や医師たちの医療従事者や介護関係者がいる。
 しかし、病床や医療機器、医師・看護師の数には限界があり、加速度的に感染が拡がれば、医療資源は一気に不足することが予想される。

 すでに既製品マスクが不足する中で、誰でも簡単につくれる「自作マスク」は、医療崩壊を未然に防ぐためのひとつの手段として、医療従事者に優先的にマスクを届けることにもつながる。

 本キャンペーンに賛同した企業には、社員への自作マスクの啓発及び、オウンドメディア、SNS アカウントを通じた対外発信などについての協力を依頼していく。

キャンペーン概要

 キャンペーンの詳細は下記のとおりだ。

1)参加方法
 健康経営会議ホームページにて、詳細内容ならびに啓発ツールが用意されている。
本キャンペーンの趣旨に同意・参加する企業は、そちらを活用することでキャンペーンに参加可能だ。
http://www.kk-kaigi.com/archives/1169

2)発信方法
 #SAVETheNurse #自作マスクで医療を守ろう の2つのハッシュタグと共に、以下の発信内容を自社のウェブサイト、オウンドメディア、SNS アカウント等で発信する。

発信内容(例)
・自作マスクを着用している社員の映像、写真や動画
・自作マスクを作成している映像、写真や動画
・キャンペーンキービジュアルと自作マスクの作成方法を
本キャンペーンへの同意意向と合わせて発信している情報等

3)活動報告
 自作マスクに関する取組みや様子を、必要事項を記載した上で、健康経営会議実行委員会事務局までぜひ連絡してほしいとのことだ。

「自作マスク」の啓発は健康寿命の延伸につながる

 ルネサンスが健康経営会議実行委員会の事務局企業をつとめる健康経営会議は、国や企業、大学等の第一線で活躍される方を講師として招き、健康経営に関する最新情報を伝えていく会議だ。

 東京会場では経団連会館にて2013年より毎年開催し、参加人数は毎年定員500名を超える。
最近では、横浜市や神戸市等の自治体とも共同で会議を開催している。

 「健康経営」は従業員の健康を経営課題の一つとしてとらえ、経営者による戦略的な健康づくり事業を通して、生産性の向上と従業員の健康の両立を目指す経営手法だ。

 NPO法人健康経営研究会が推進し、企業、健康保険組合、協会けんぽ、地方公共団体等が、それぞれの立場で健康づくりに取り組むための基本的な考えとして、広く普及してきている。
 ルネサンスは、本会議の事務局活動を通じて、国が進める健康寿命の延伸を積極的に支援している。

 今回の「自作マスク」の啓発は、新型コロナウイルスの世界的な感染という異例の事態において、医療従事者を筆頭に人々の健康を願う目的に沿ったものといえるだろう。

<関連記事>
企業のコロナウイルス対応事例と管理部が取り組むべきこと

<PR>