オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

レストラングルメのお取り寄せサイト「CANDLE TABLE」福利厚生行事へ向けた活用を開始

2020.12.16

 株式会社バルニバービ(本社:大阪市西区、代表:佐藤裕久)は、レストラングルメのお取り寄せサイト「CANDLE TABLE(キャンドルテーブル)」を企業における福利厚生として活用することができるよう、従業員にクーポンの配布/発行をする仕組みを新たに開始する。

ニューノーマル時代の「食の福利厚生」

 世界中に大きな影響をもたらした新型コロナウイルス感染拡大により、テレワークを導入する企業が増加し、人々の働き方が変化している。人との接触機会減少が推奨され、社員旅行や歓送迎会、忘年会など社員の士気を高めるための福利厚生行事が開催困難となっている。

 そこで同社では、社員の慰労、コミュニケーション促進を目的にオンラインなどの集まりでも利用できる「食の福利厚生」としてレストラングルメのお取り寄せサイト「CANDLE TABLE」で利用できるクーポンを配布/発行する仕組みを導入した。

「CANDLE TABLE」で商品購入ができるチケットを付与

 「CANDLE TABLE」の商品を購入することができるチケットを、社員に付与することで社員だけでなく、家族も一緒に「おうちレストラン」を楽しむことができる。毎月決まった金額のチケットを付与することで、一過性ではない福利厚生として活用することができる。

リモート飲み会でも活用可能

 対面での会食機会が制限される中、今年はWEB会議システムを活用した「リモート飲み会」が流行した。リモート飲み会のように、一人ひとりが離れたところにいても、「CANDLE TABLE」を利用すれば同じ時間に同じ料理を楽しむことができる。また、オプションプランも充実している。

 ■オプションプラン(価格:応相談)
 メッセージ動画作成:リモート飲み会の演出と寝るメッセージ動画の編集/制作
 オンライン配信サポート:配信機材などの手配をサポート

まとめ

 社員の健康を「食」でサポートする福利厚生に注目が集まっている。これまで主流であった社員食堂に加え、置き型社食やオフィスコンビニ、昼食補助など多岐にわたる。コロナ禍によって変化した人々の生活や働き方により、これまでの当たり前が変わりつつある。先行きの見えないコロナ禍においても、新しい形で忘年会や新年会を開催してみてはいかがだろうか。

<PR>