オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

健康習慣への意識向上 ビジネスパーソンのための体力測定「physiolog biz」提供開始

2020.12.16

 株式会社mista(本社:東京都渋谷区、代表:北野雄一)は、テレワークの急速な普及に伴う従業員の健康管理やストレス解消のきっかけづくりを目指し、6つの診断・測定結果から個人のパフォーマンスを評価する、ビジネスパーソンのための体力測定「physiolog biz(フィジログビズ)」をリリースした。

テレワークでも従業員の健康管理

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、多くの企業でテレワークの導入が進んだ。通勤時間の削減や自宅でリラックスしながら働くことができるという声もある一方で、「オン・オフの切り替えが難しく、オフィスと同じように仕事が進まない」、「1日中外出をせずに仕事をしているので、運動不足による体調不良が続いている」などの悩みを抱える人も増えている。

 そこで、同社では福利厚生として利用しやすいサービス「physiolog biz」を開発した。「physiolog biz」は、6つの診断・測定内容から10点満点の点数にして各自のパフォーマンスを評価するプログラムで、具体的には以下のようなサポートを行う。

 ・体力/筋力/柔軟/体重/体脂肪/内臓脂肪の6項目を測定
 ・年齢や性別における平均値との差も分かりやすく比較
 ・今後の体力づくりなどに対する具体的なアドバイス

 ■導入メリット
 ・健康診断だけではわからない体力向上のための「具体的な改善策」を指導
 ・現在の体力レベルを知ることで健康習慣への「意識向上」が期待できる
 ・3人1組のグループ参加で「コミュニケーション不足解消」に寄与
 ・「健康経営」の実施として採用面でも大きくアピールできる

 ■詳細
 費用:1人あたり12,000円(税抜)(9名から)
 内容:3人1組で実施
 所要時間:1組約60分

まとめ

 業務において良いパフォーマンスを発揮するためには、心身の健康は不可欠と言えるであろう。特に昨今はテレワークの普及や外出自粛の影響もあり、運動不足を感じる人が増えている。健康診断の受診だけで満足するのではなく、結果を踏まえたアフターフォローを充実させることで、健康経営を実現してみてはいかがだろうか。

<PR>