オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

女性エンジニアの転職意識調査 働く環境で重視するポイントは「上司・同僚」がトップに

2021.02.12

 株式会社キャリアデザインセンター(本社:東京都港区、代表:多田弘實)が運営する『女の転職type』は、「女性エンジニアの転職意識」に関するアンケートを実施した。

調査概要

 調査内容 :第19回「女性エンジニアの転職意識」
 調査期間 :2020年11月5日~11月20日
 有効回答数:109名
 調査方法 :女の転職type、type、type転職エージェント、type IT派遣の女性エンジニア
       会員、および(株)キャリアデザインセンター社員の知人・友人の女性エン
       ジニアに対してWeb上で調査

会社選びで最も重視することは「仕事内容」

 「会社選びで重視すること」を調査したところ、最も多かったのは「仕事内容」で84.4%であった。次いで「勤務地」が78.9%、「残業時間」が65.1%、「年収」が62.4%と続いた。

働く環境で重視するポイントは「上司・同僚」がトップ

 「エンジニアとして働く環境で重視するポイントは何ですか」と質問したところ、最も多かったのは「上司・同僚」で52.3%であった。次いで「資格取得・スキルUPのための補助制度」が45.0%、「評価制度」が44.0%と続いた。人間関係や人事評価を重要視する人が多いことが明らかとなった。

転職したい理由は「スキルアップ」

 「転職を考えていますか」と質問したところ、41.4%が「近いうちに転職したい」、35.1%が「いつかは転職したい」、12.6%が「転職は考えていない」と回答した。

 76.5%の人が転職意欲を抱く中、「転職したい理由」を調査したところ、最も多かったのは「スキルアップしたい」で40.4%であった。次いで「給与に不満」が34.9%、「会社の将来性が不安」が24.8%、「会社の将来性が不安」が24.8%と続いた。

 また年代別に「転職したい理由」を調査したところ、20代では「結婚・出産後も働き続けられると思えない」と回答する人が、他の世代と比べると多い結果となった。

転職活動最大の不安は「希望に合う求人が見つかるか」

 「転職活動で不安に思うこと」を調査したところ、最も多かったのは「希望に合う求人が見つかるか」「自分のスキルが社外で通用するか」が共に49.5%であった。次いで「求人票には書かれていない企業の裏側」が37.6%、「自己PRの仕方」が33.9%と続いた。

まとめ

 今回の調査では女性エンジニアの多くが、転職先選びにおいて「開発環境」よりも「人間関係」を重視することが明らかとなった。エンジニアの世界において、女性エンジニアは少数派であることから、働きやすい環境づくりに力を入れることも必要と言えそうだ。

<PR>