オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

10連休取得でオフィス賃料キャッシュバック!

2021.04.07

 株式会社リアルゲイト(本社:東京都港区/代表取締役:岩本 裕)は、スタートアップをトータルサポートする働き方改革プロジェクトを始動すると発表。第一弾として、長期休暇を取得するとオフィス賃料のキャッシュバックが受けられる取り組みを行う。

株式会社リアルゲイト

 競争力が低下した不動産を活用し、多様なライフスタイル・ワークスタイルに対応する新たなプラットフォーム創出を目指している。現在、スタートアップ企業向けに都内で45棟のデザインオフィスやシェアオフィスを運営。入居者がより快適でクリエイティブに働ける環境づくりを支援してきた。

スタートアップ企業の働き方改革を後押し

 大企業において働き方改革や生産性向上の動きが加速化する一方、中小企業では対応が遅れ気味であることに着目した株式会社リアルゲイト。2019年に大阪信用金庫が実施した特別調査「ゴールデンウィーク10連休の影響」で、中小企業はわずか20.1%しか10連休にしていない実態から、長期休暇取得でオフィス賃料のキャッシュバックが受けられる取り組みの実施を決めた。

 この取り組みを活用しようと検討している企業からは、対象となるゴールデンウィーク意外にも適用を望む声が挙がっているという。株式会社リアルゲイトは今回の実施以降、対象物件の拡充や保養所の開設など、さまざまなサービス展開を予定していると述べた。

キャッシュバックの概要

 今回株式会社リアルゲイトが発表した取り組みは「GW休暇取得で賃料20%キャッシュバックキャンペーン」と名付けられ、ゴールデンウィークの連休取得促進を目的としている。対象となるのは、リアルゲイト物件「THE MOCK-UP BY PORTAL POINT」に入居する30企業だ。ゴールデンウィーク中に10日間の連休取得を事前に申請すると、5月分のオフィス賃料をキャッシュバックする。

まとめ

 限られた人的資源で事業を行わなければならない実情から、働き方改革への対応に課題を抱えている中小企業は多いとされている。労働力の減少や労働参加率の低下が危惧される今、関連する企業らが一体となって、社会全体の働き方改革を推進していくことが求められているのではないだろうか。

<PR>