オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

FABRIC TOKYO 緊急事態宣⾔中に前払いで最⼤9,800円お得になる「ミライチケット」を販売開始

2021.04.27

 株式会社FABRIC TOKYO(本社:東京都渋谷区/代表取締役:森 雄一郎)は、2021年4月26日より、ECサイトにて「ミライチケット」の販売を開始したことを発表した。

販売開始の背景

 FABRIC TOKYOは、1人ひとりの体型とライフスタイルにフィットしたビジネスウェアを提供し、ファッションを通じてビジネスパーソンをエンパワーメントするブランド。ビジネスパーソンの顧客が、また外出して買い物ができるようになった時の楽しみを提供することで、このような状況でもモチベーション高くビジネスに取り組むことの後押しをしたいという思いから、「ミライチケット」の発売を決定した。

キャンペーン詳細
 チケットの種類:3種類(オーダーシャツ、オーダースーツ、オーダージャケパン)
 実施期間:2021年4月26日〜5月11日
 チケット価格:
 【オーダーシャツ】
  7,000円 → 未来の来店時に《8,000円分》利用可能
  8,000円 → 未来の来店時に《10,000円分》利用可能
  9,000円 → 未来の来店時に《12,000円分》利用可能
 【オーダースーツ】
  36,000円→ 未来の来店時に《39,800円分》利用可能
  56,000円 → 未来の来店時に《63,800円分》利用可能
  76,000円 → 未来の来店時に《85,800円分》利用可能
 【オーダージャケパン】
  32,000円チケット → 未来の来店時に《36,300円分》利用可能

FABRIC TOKYO(ファブリック トウキョウ)とは

 “Fit Your Life”をブランドコンセプトに、体型だけでなく、1人ひとりの価値観やライフスタイルにフィットする、オーダーメイドのビジネスウェアを提供する。一度来店し、店舗で採寸した体型データがクラウドに保存されることで、以降はオンラインからオーダーメイドの1着を気軽に注文することができる。リアル店舗も自社で展開し、関東・関西・名古屋・福岡の合計14店舗を運営中。

 公式サイト https://fabric-tokyo.com/

まとめ

 新型コロナウイルス感染拡大や緊急事態宣言の影響を受けて、ビジネスウェアの新調を見送った人も少なくないだろう。ファッション好きの人にとっては楽しみがひとつ減った形となり、モチベーション低下にもつながりかねない。「ミライチケット」で先の楽しみを確保しつつ、日々のモチベーションを高めてみてはいかがだろうか。

<PR>