オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

三井住友海上保険付き新型コロナウイルス抗体・抗原検査キット発売開始

2021.04.28

 タケショウ株式会社(本社:東京都江戸川区/代表者:竹原倫之)は三井住友海上保険と提携して、新型コロナウイルス抗体・抗原検査キットにコロナ感染時やけが等に利用可能な商品付帯契約を締結したと発表。業界初の取り組みとなる。新型コロナウイルス感染以外にも、もしもの際に保険請求が可能で、発売は5月1日からを予定している。保険の詳細については、近日開設される特設サイトで案内する予定。

誰でも簡単に使用できる抗体・抗原検査キット

 タケショウ株式会社が提供する抗体検査キットは世界各国で認証を取得しており、IgM+IgGの複合検査で、陰性・感染早期・中期・後期を判断する。高精度で医療機関でのPCR検査結果との高い符合率を有している。簡単な検査方法で、誰でも10分以内で検査することが可能だ。独自の検査結果通知書も発行しており、ビジネスシーンで活用することもできる。

 抗原検査キットは、ウイルスに感染した細胞が特異的に産生する抗原を検知。鼻腔等ぬぐい液・咽頭ぬぐい液・唾液のいずれかでの検査が可能だ。自分に合った検査方法が選べる。世界120ヵ国で2億テストの販売実績を持ち、多数の臨床実験の結果、99%の高精度で判定できるとしている。検査方法は簡単で、だれでも手軽に15分~30分で検査することが可能だ。検査キット以外に特別な検査機器は不要。検出までに必要なのは4つのステップのみ。

タケショウ株式会社

 「人々に平等に健康を分け与え」を使命とし、「サービス+製品」一体化のビジネスモデルを創造。進化したチャンネル代行業務、診断アウトソーシングサービス、協力共同研究モデルの三つの段階を経て、「センター実験室、地域検査センター、共同研究実験室」3つの連動を実現。第三者医学診断の全体解決方案を提供している。現在、関連するプロジェクトは世界で39カ所の連鎖実験室に分かれ、18000カ所以上の医療機関、2億人を超える人にサービスを提供している。

まとめ

 一部地域で再び緊急事態宣言が発出されるなど、新型コロナウイルス感染症はいまだ各地で猛威をふるっている。企業活動と感染防止対策を並行して行うために、多くの企業がさまざまな工夫をしていることだろう。手軽に感染の可能性を知ることができる検査キットと、万が一の時に備えた保険がセットで手に入るタケショウ株式会社と三井住友海上保険の取り組みは、そうした企業の心強い味方となってくれるのではないだろうか。

<PR>