オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

70代以上の9割超はコロナ対策「不十分」だと感じている

2021.06.14

 日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)は、「コロナ禍」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開した。

調査概要

 調査期間:2021年6月8日~6月10日
 対象人数:2,000人
 調査対象:全国の男女

日々の感染者数

 まずは、新型コロナウイルス新規感染者数の日々の増減について聞き、年代別に集計。結果、どの世代でも「気になる」という回答が最も多かった。特に70代以上の方は6割以上が「気になる」と回答し、「気にならない」と回答したのはわずか1.0%しかいなかった。

検査実施数の増減

 続いて、検査実施数の増減は気になるかについても聞いたところ、どの世代でもやはり「気になる」「どちらかといえば気になる」人が多いようだ。

今の社会の状況

 次に、新型コロナウイルスに対する現在の社会の状況をどのように思うかについて聞きいたところ、どの世代でも感染対策について不十分だと感じている人が多い結果となった。特に70代以上では、「まったく不十分」、「それなりにできているが、まだ不十分」を合わせて95.8%とほとんどの人が不十分だと感じているようだ。

接触確認アプリについて

 最後に、新型コロナウイルス接触確認アプリ『COCOA』を、自分のスマートフォンにインストールしているかについて質問。スマートフォンを持っている人のうち、74.0%と多くの人が『COCOA』をインストール「していない」と回答している。

日本トレンドリサーチ

 株式会社NEXERが運営するアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種サービス・商品などの満足度や、最近の出来事に関する意識調査の結果を公開している。信頼性の高い可視化された指標で、多様化するサービスの中からより良いものを選択する消費者とサービスの向上に役立てたい企業とをつなぎ、社会における暮らしの質を高めることに貢献。業界のトレンドをいち早くキャッチしビジネスに活用するために様々なトレンドの市場調査・マーケティングのリサーチも行っている。

株式会社NEXER

 インターネットマーケティングのスペシャリストとして、最適なプロセスを構築し、クライアント企業のインターネットビジネス事業拡大に貢献している。

まとめ

 長引くコロナ禍で“自粛疲れ”が出ている人も多いだろうが、新型コロナウイルスに感染しないために、そして感染させないために、今一人ひとりができる予防対策を実施してい口ことが大切ではないだろうか。

<PR>