オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

『完全版 ExcelVBAのスキルを実務で活かし切るための本』発売

2021.07.05

 日本頭脳株式会社(本社:東京都中央区)とソシム株式会社(本社:東京都千代田区)は、スキルアップを目指す実務担当者に向けた新刊『完全版 ExcelVBAのスキルを実務で活かし切るための本』を6月25日に発売した。

書籍の特徴

 紹介されている題材はすべて、実際の現場における業務事例にもとづいたもので、実務担当者には理解しやすく、学習した知識を現場ですぐに活用できるだろう。

 さらに、実務の中でVBAの知識をどのように活用するのかを徹底解説しており、本書を読んで得た知識をそのまま実務で実践できる。

 著者はITと業務に精通した業務改善コンサルタントで数多くの課題を解決してきた実績があり、本書ではそれらの事例を凝縮して紹介している。

書籍情報

 書籍名:完全版 ExcelVBAのスキルを実務で活かし切るための本
 著者:永井雅明
 出版社:ソシム株式会社
 定価:2,310円
 発売日:2021年6月25日
 判型/ページ数:A5/340ページ
 ISBN:978-4-8026-1318-7

 詳細・購入はこちら

著者プロフィール

 永井雅明:日本頭脳株式会社の代表取締役を務めており、出身大学は早稲田大学理工学部。IT戦略策定および業務システムの企画・要件定義・設計に精通しており、数多くの業務改革プロジェクトをリードしてきた。

日本頭脳株式会社
 「生産性革命」をミッションとして掲げ、本気で生産性向上に取り組む企業を全力で支援している。主に取り組むのは「SaaS事業」、「業務改革事業」、「教育事業」。ルーティンワークを劇的に効率化し、クリエイティブワークにシフト。企業の付加価値を高め、従業員が楽しく活き活きと仕事ができる仕組みをつくる。

まとめ

 データ管理や事務作業では同じ動作を繰り返すことも多いため、マクロ機能を構成するVBAをうまく活用することは業務効率化や生産性向上に大きな効果が期待できる。ただし、スキルアップのためには知識を身に付けるだけでなく、その知識を活用する手法を学ぶ必要がある。本書はそれを後押ししてくれる内容となっているのではないだろうか。

<PR>