オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

英字新聞のThe Japan Timesが人材紹介事業を開始

2021.07.06

 株式会社ジャパンタイムズキューブ(本社:東京都千代田区/代表取締役:末松弥奈子)は、株式会社ワークポート(本社:東京都品川区/代表取締役社長 CEO:田村 高広)と提携し、バイリンガル人材に特化した人材紹介事業「The Japan Times Jobs」を開始した。

バイリンガル人材向けのハイクラス求人

「The Japan Times Jobs」には120年以上続いてきた歴史があり、国内から海外まで幅広い企業のエグゼクティブ層に愛読されている。その実績と信頼から寄せられるバイリンガル人材への高い期待に応えるべく、新事業ではハイクラスの求人を多数掲載。ウェブサイトでは、英語、韓国語、中国語から自分が得意とする言語を選択して、求人を検索することができる。

The Japan Times Jobs

 サービス開始日時:2021年7月1日
 ターゲット:外国籍およびエグゼクティブ層の日本人

 詳細はこちら

株式会社ジャパンタイムズキューブ

 120年以上の歴史をもつグループ会社ジャパンタイムズの英文コンテンツ制作力や外国人読者のネットワークをベースにしたビジネスを展開。2018年よりスタートした、ジャパンタイムズの読者でもあり、各界のリーダーを紹介するコンテンツJapan Network。日本企業や団体のESGへの取り組みを紹介するJapan Times ESG推進コンソーシアム。持続可能な地域の実現に取り組む日本各地の実践者や自治体を紹介するJapan Times Satoyama推進コンソーシアム。この3つのコミュ二ティを統合し、紙面とウェブサイトを通じて国内外に情報を発信。

The Japan Times

 The Japan Timesは1897年に創刊された日本で最も歴史のある英字新聞。1996年にホームページを開設し、現在はソーシャルメディアも活用して世界へ発信している。読者は国内在住の外国人に加えて、世界各国の政府高官やシンクタンクなど。さらには、各国のメディアからも、信頼できる情報ソースとして活用されている。

株式会社ワークポート

 2003年に創業した転職エージェントで、創業からの10年間「IT」×「人材」をキーワードに、ITビジネス分野に専門特化した採用支援を行ってきた。2014年から総合転職エージェントとして業界・職種領域を広げた。

まとめ

 海外事業展開や新たな人材戦略のために、優秀な人材へのアプローチを検討しているのであれば、一度サイトを確認してみてはいかがだろうか。求めている人材との出会いが待っているかもしれない。

<PR>