オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

​求職者と企業の価値観可視化サーベイ「ENTRANCE」ローンチ「所属の動機付け理論シート」無料提供

2021.08.23

HR Design事業展開するCrown Cat株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:井川 達也、以下 Crown Cat)は、新しい面接の形「面接2.0」を実現する新サービス「ENTRANCE」のローンチ記念として、「所属の動機付け理論シート」を無償提供すると発表した。

所属の動機付け理論とは?

Crown Catでは、マズローの五大欲求から働く上で重要な観点を、五つの行動特性(欲求)に整理し、「所属の動機付け理論」を開発。この五つの行動特性(欲求)を軸に、求職者と企業が目線合わせをすることで、求職者が、企業にいる意味を見つけられ、入社後高い成果を出しやすく定着に繋がるとしている。実際に、ハーバード大学の行動科学研究者のD.C.マクレランドの教授による研究成果に、スキルなど一般的な面接で見極める項目より、行動特性の方が、成果に影響があることも出ているという。Crown Catでは、「所属の動機付け理論」を用いて、求職者と企業の働く価値観をすり合わせる、「面接2.0」を推奨している。

開発背景

Crown Catはこれまで、スタートアップ向けHRメディアの取材や、HRに仮題を抱える企業の支援を6年間続けてきた。その中で、求職者と企業が、「なぜ辞めたのか/入社したのか」を説明できることが少ないという事に気付き、この問題を解決するため、ENTRANCEの開発に至った。ENTRANCEを用いて、面接をアップデートした「面接2.0」は、クライアント/求職者共に高い評価を受けている。この新しい面接「面接2.0」を世の中に広めるべく、「所属の動機付け理論シート」を無償提供する。

「所属の動機付けシート」資料DLフォームはこちら

ENTRANCEの特徴

1. 自社の魅力を明確化:組織サーベイにより自社の魅力を見える化。自信をもって、求職者に自社の良さを伝えられ、求職者を惹きつけることができる。

2. 活躍行動特性の明確化:ENTRANCEは、ハイパフォーマー分析により、自社で活躍しやすい人物の行動特性を見える化する。成果に影響がある価値観(行動特性)のタイプを知ることができる。

3. 面接シートの提供:面接で使うシートを提供し、働く上での価値観と背景を求職者と目線合わせを可能にし、所属意識が高い採用を実現する。

詳細はこちら

まとめ

時間と労力、そしてコストをかけて採用しても、採用後のミスマッチや早期離職となってしまっては意味がない。採用活動における課題を抱えているのであれば、外部サービスの活用を検討してみてはいかがだろうか。

<PR>