オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

インフォマート、企業DX推進情報誌「Less is More.」を創刊

2021.10.01

BtoBビジネスを革新する信頼のリーディングカンパニーを目指す、株式会社インフォマート(本社:東京都港区 代表取締役社長:長尾 收)は、2021年9月、企業のDX推進に役立つ情報を盛り込んだ情報誌「Less is More.」の創刊を発表した。

創刊の背景

同社は、2020年7月より、『デジタルで、「人間らしさ」を取り戻す』をスローガンに、企業活動の無駄を削減するモノ・サービスを幅広く伝えるために「Less is More.」を掲げ、イベントやウェブメディアを展開してきた。業務改革をもたらすデジタルツール発掘イベント「Less is More.」は、次回10月の開催で第7回目を迎える。また、2021年4月に始動したDX推進プロジェクト『Less is More. Project』においては、参画企業50社(2021年8月現在)を超えるまでになり、様々な角度から企業のDX実現に向けてサポートしている。

DX推進に役立つ情報盛りだくさんの創刊号

この活動をより多くの企業に認知、共感してもらうため、情報誌「Less is More.」を創刊した。創刊号では著名人へのインタビューや、今、世界的に認証企業が増えている「B-Corp認証」、経理DXのポイントとなる改正電子帳簿保存法、更にはバックオフィスDXを加速させる経理・総務・法務・人事・マーケティング・セールス分野の24サービス等、様々な情報を紹介している。なお、本誌は『Less is More. Project』サイトでも公開する。

『Less is More. Project』サイトはこちら

『Less is More. Project』では参画企業を募集中

『Less is More. Project』では、DXについての最新ニュースや、イベント情報を集められる他、DXに関わるあらゆる人との交流が可能である。現在、プロジェクト参画企業を募集中だ。

プロジェクトの詳細・参画希望はこちら

第7回「Less is More.」は10月21日、22日に開催

第7回を迎える『デジタルツール発掘イベント「Less is More.」』は、2日に渡り開催し、1日目は財務・経理部門の請求書DXについて各ベンダーによるサービス紹介を、2日目は、SDGsをテーマにした基調講演のほか、財務・マーケ・セールス・総務部門のDXに特化したパネルディスカッションを用意し、最新のトレンドを紹介。また、同イベントは、12月にも開催を予定しており、現在、イベント登壇企業を募集中だ。

第7回イベントの詳細はこちら

まとめ

本誌は『Less is More. Project』サイトにて無料会員登録をすることでダウンロードが可能だ。関心があればまずは会員登録をしてみてはいかがだろうか。

<PR>