オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

完全テレワークになったとしても「勤務先まで30分以内の場所に住みたい」22.6%

2021.10.25

各種サービス・商品などの満足度や、最近の出来事に関する意識調査を実施している日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)は、きらくハウスと共同で「完全テレワークになった場合の住まい」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開した。

「家を建てる時の優先度に関するアンケート」調査概要

調査期間:2021年10月8日 ~ 2021年10月15日
集計対象人数:744人
集計対象:男女
調査内容:
質問1:現在の住まいに当てはまることをすべてお選びください。
質問2:もし完全テレワークで仕事ができるとしたら、どのような場所に住みたいか必要だと思う条件をすべてお選びください。
質問3:その条件を選んだ理由を教えてください。

・引用元:日本トレンドリサーチときらくハウスによる調査
・調査の詳細はこちら
・きらくハウスの詳細はこちら

現在の住まい

46.2%の人が、「勤務地まで片道30分程度で行ける場所」と回答。テレワークをしていない方の約半数が、比較的会社に通いやすい場所に住んでいるようだ。

完全テレワークになったら

続いて、もし完全テレワークで仕事ができるとしたら、どのような場所に住みたいかについて尋ねたところ、最も回答が多かったのは「買い物に不便しない」で62.6%だった。「勤務地まで片道30分程度で行ける場所」は、22.6%の人が選択している。

勤務地までの近さを住まい選びの条件とした理由には、「緊急時でもすぐに対応できるように」などが挙げられた。

各社概要

【きらくハウス】
所在地:〒400-0502 山梨県南巨摩郡富士川町最勝寺1650-1
代表取締役社長:保坂 真弘
Tel:0556-20-1187
事業内容:注文住宅事業

【株式会社NEXER】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作

まとめ

本調査により、完全テレワークで仕事ができるようになったとしても、22.6%の人が会社に行きやすい場所に住みたいと思っていることがわかった。また、テレワークであるかどうかにかかわらず、生活の利便性が良い場所に住みたいという理由もあるようだ。一方で、会社に出勤しなくていいのであれば、静かな落ち着いた環境でのんびりと心を落ち着かせて働きたいという声も多かった。働き方の多様化が進んだことで、住まいの選択肢が広がっているようだ。

<PR>