オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

「スマカン」で申請業務のDX化を実現!ワークフロー機能の提供を開始

2022.05.24

人事評価と目標管理のタレントマネジメントシステム「スマカン」を提供するスマカン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:唐沢雄三郎)は、新機能として「ワークフロー」の提供を開始することを発表した。

「ワークフロー」開発と提供開始の背景

昨今、働き方改革や新型コロナウィルス感染拡大によるリモートワークの推進、雇用形態の多様化といった働き方の変容に伴い、ワークフローの効率化・デジタル化のニーズが高まっている。

ワークフローのデジタル化によって、これまでメール確認や書類で行っていた社員からの申請業務を同システム上で申請・承認までの一元管理が可能となり、結果として社員・管理者・人事担当者それぞれの工数削減による社内業務効率化をサポートし、今後ますます変化が予想される令和時代に即した働き方の推進を後押しする。

「ワークフロー」機能とは

「ワークフロー」機能とは、社内申請における社員の各種申請をクラウドシステム上で行う機能のこと。本機能で申請されたデータは『スマカン』の人材データベースに自動反映が可能となり、メールの確認漏れや各種申請用紙の紛失といった人為的なミスの削減に加え、これまで管理者や人事担当者が抱えてきた業務の大幅な効率化をサポートする。

「ワークフロー」機能の特徴

特徴①:簡単導入
特徴②:申請フォームの柔軟性
特徴③:常に最新の機能を提供
特徴④:スマホ、タブレットからの操作も便利
特徴⑤:コスト削減
特徴⑥:申請データはそのまま『スマカン』に反映

企業概要

会社名:スマカン株式会社
本社住所:〒140-0013 東京都品川区南大井6-26-2大森ベルポートB館8F
代表者:代表取締役社長 唐沢 雄三郎

<スマカンシリーズラインナップ>
・スマカン
中小規模向けのタレントマネジメントシステム、目標管理と人事評価が強み
・スマカン Enterprise
大規模向けのタレントマネジメントシステム
シングルテナント方式を採用し信頼性が高く、お客様に合わせたカスタマイズが可能
・スマカン Premium
オンプレミス型タレントマネジメントシステム
・スマカン Public-就業
官公庁・公共特化型就業管理システム
働き方改革関連法、フレックス労働制、変形労働時間制、在宅勤務などの勤務形態に対応
・スマカン Public-人事給与
官公庁・公共特化型の人事・給与管理システム
国立大学、国立高専、国立病院機構配下の病院、中央官庁、独立行政法人、地方公共団体、県立大学、公立病院など、多数の導入実績あり
公務員特有の発令処理、人事院法改正、マイナンバー管理、自由条件検索、遡及・日割対応、Web明細、人件費試算も対応
・スマカン Public-人事評価
公務員の人事評価に特化したタレントマネジメントシステム

まとめ

新機能の提供により、申請業務の効率化を後押しする本サービス。担当者の負担が大きいと感じているのであれば、導入を検討してみてはいかがだろうか。