オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

企業が対象の表彰制度・ランキングまとめ

2019.11.28

 自社が社会から見てどのように評価されているのかは、管理部門の担当者にとっては気になるのではないだろうか。企業に対する客観的な評価が目に見えて現れるのが企業表彰だ。

 企業に対する表彰制度には、優れた経営革新や技術革新などさまざまな種類があり、新聞やテレビなどのマスメディアに取り上げられることも多い。そのため表彰されると、企業の知名度アップにつながることもあるだろう。本特集では、企業が対象のメジャーなアワードやランキングをまとめた。管理部の方は是非参考にして頂きたい。

ホワイト企業アワード

画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000039303.html
画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000039303.html

 一般財団法人日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)が実施する、”次世代に残すべき素晴らしい会社=ホワイト企業”の中で、今年最も注目するべき企業を表彰するイベント。2016年から年に1回行われており、労働者の働き方や価値観が多様化する中で、人々がいきいきと働けるホワイト企業を増やしていくために誕生した認定制度だ。

 受賞企業は、6つの指標(ビジネスモデル/生産性、ダイバーシティ&インクルージョン、ワーク・ライフバランス/健康経営、柔軟な働き方、人材育成/働きがい、法令遵守)の総合的な審査によって決定する。理念共有部門や生産性向上部門など、全部で9部門ある。

第4回ホワイト企業アワード(2019年)「最優秀賞」
・株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
・株式会社サカタ製作所

グッドキャリア企業アワード

画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000051382.html
画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000051382.html

 キャリア形成の重要性と定着を目的に厚生労働省が行っている表彰事業。従業員の自律的なキャリア形成を支援するための取り組みを積極的に行い、他社の模範となっている企業が選ばれ、表彰される。

グッドキャリア企業アワード2019大賞(厚生労働大臣表彰)
・伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

記事の続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。