オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

「バヅクリ」内定者フォロープランをリリース!テレワークでのコミュニケーション減少を解決!

2020.08.17

 アソビベンチャーのプレイライフ株式会社(本社:東京都港区、代表:佐藤太一)は、オンラインチームビルディングサービスである「バヅクリ」において、With/Afterコロナ時代に最適な内定者フォロープランの提供を開始する。

オンラインで体験イベントを提供する「バヅクリ」

 新型コロナウイルスの影響により、テレワークが促進される中、社内の飲み会やイベントの実施が困難となり社内コミュニケーションが不足している。

 「バヅクリ」では、100種類を超えるプログラムを通じて他者とのコミュニケーションを生み出すことでエンゲージメントと帰属意識を向上させ、離職率低下と生産性向上の実現を目指す。

<関連記事>
テレワーク導入のメリット・デメリットは? 助成金制度や3種類の働き方も紹介!

「内定辞退」を防ぐフォロープログラム

 コロナ禍により、内定者研修やイベント、内定式の実施が難しい状況が続いている。内定者のフォローが不足すると、時間や費用をかけて採用した内定者の内定辞退にも繋がりかねない。

 今回の「内定者フォロープラン」では、内定者のビジネス研修から内定者同士の交流促進まで、オンラインで実施するためのプログラムをパッケージにして提供する。

 プログラムの運営や進行はバヅクリの専任ファシリテーターが行うため、オンラインイベントの企画や運営に不慣れであっても、問題なく利用することができる。

100種類を超える様々なプログラム

 

 

 内定者フォロープログラムは100種類を超え、通常の内定者研修をオンラインで代替するだけではなく、遊び要素を取り入れるなどアソビベンチャーならではの様々なプログラムが用意されている。

まとめ

 テレワーク時代において、最も課題とされている「新入社員とのコミュニケーション」。初めて社会に出る新卒社員は大きな不安を抱えている。内定者と採用企業双方の不安を解消し、今後のテレワーク需要に必要なスキルも身につけられるサービスの導入を検討してみてはいかがだろうか。

<PR>