オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

土日祝も応募受付! 応募受付代行「リンクコール」

2020.09.03

 LinkPOT株式会社(本社:大阪市中央区、代表:橋本雄二)が、攻めの応募受付代行「リンクコール」の有効応募率の改善を行い、有効応募単価の低減を目指す。

中途採用の応募受付代行

 「リンクコール」は、アルバイト・パート、派遣、中途採用の応募受付代行である。応募受付代行には、以下のような価値がある。

 1、求人広告の応募単価交渉改善に貢献
 応募受付の改善は、応募単価の低減に繋がる。同じ費用、同じ反響応募数でも、有効応募数が上昇すると有効応募単価は減少する。

 2、土日祝も応募受付をして面接に繋げる
 「リンクコール」が土日祝の応募受付の対応をするため、土日祝の応募受付からの面接に繋げることができる。土日祝の応募数は、月間応募数の約20%を占める。

 3、人事・採用の組織を改革
 応募受付・面接・採用・入社・研修・定着など自社でしかできないコア業務を優先し、ノンコア業務はシステムやアウトソーシングで対応することで効率化を目指す。

リンクコールのサービス内容

 リンクコールのサービス内容は多岐にわたる。

 ・電話、WEB、その他の応募受付から面接予約設定を行う。WEB応募受付の場合は、1時間以内に対応をする。

 ・連絡の取れていない応募者へ、3コール、SMSの送信で追いかけ連絡を行う。

 ・応募者情報管理、提出

 ・月間応募数、コンタクト率、面接設定率を媒体別に数値化

 ・応募者へのヒアリング項目(氏名・生年月日・性別・住所・電話番号)をヒアリング

 ・持ち物や面接会場の住所を応募者に伝える

 ・面接予約を管理する

リンクコールの特徴

 ・独立・中立の組織であること
 現在、応募受付代行は、人材派遣会社・広告代理店のパッケージサービスとしての提供がメインである。リンクコールでは、中立的な立場で各媒体の応募者接続率や面接予約率などを適正にデータ化する。

 ・「応募受付専門」であることの強み
 事業を1つに絞りこむことにより、1人1人のオペレーターへミッションの共有を行う。応募受付のみを対応し、改善できるチームを作ることでクオリティの維持や向上へと繋げる。


お問合せメールアドレス:info@linkpot.jp

まとめ

 リンクコールでは、応募受付のための教育を受けた専門部隊が対応しているため、応募者に寄り添った対応が魅力の一つである。受付をセンター化することで、手間やコストも省くことができ、業務効率の改善に繋がるのではないだろうか。

<PR>