オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

RPAをサブスクで提供 パーソルテンプスタッフ「Robot +」をリリース

2020.11.02

 パーソルテンプスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:和田孝雄)は、RPAのサブスクリプションサービス「Robot +(ロボプラ)」の提供を開始する。

RPAで業務の自動化を実現

 パーソル総合研究所が発表した「労働市場の未来推計2030」によると、2030年には労働需要に対して644万人の人手不足になると予測されている。労働人口の減少が加速する中、働き方改革や生産性向上への取り組みに注目が集まっている。自社業務の効率化をするため、バックオフィス業務などをロボットが代行するRPAも一つの手段であるが、企業のRPA導入率は38%にとどまっている。RPAを導入できていない理由としては、「導入方法がわからない」、「RPAに適した業務がわからない」、「RPAの開発・運用・保守ができる人材がいない」などが挙げられている。

「Robot +」でRPAを全てお任せ

 パーソルテンプスタッフの提供するRPAのサブスクリプションサービス「Robot +」は、事務業務を最適なプロセスに設計してRPAで自動化するサービスである。開発・運用・保守は専任スタッフに任せることができるため、自社での人材確保や運用コストをかけずに、業務効率化を図ることができる。また、CSV、Excel、PDFなど希望するアウトプット形態を選択することができるため、小ロットの業務や在宅ワークでも利用できる。他にも、自動化が可能か不明な業務については業務設計のサポート、業務増加に伴いロボットが複雑になった際はロボット導入(内製化)の支援も行う。

 料金プランは4種類あり、それぞれ自社の状況に合わせたプランを選択することができる。

 以下は各部署における対応可能業務の一例である。
 【経理】支払業務、入金消込業務、経費精算業務、請求書/支払明細の発行、メール送付

 【人事】住所変更、社会保険、入社/退職手続き、勤怠管理、派遣社員の契約更新確認

 【営業】顧客データ管理、営業レポートの作成、営業メール送信、メール/電話リストの管理

 【調達/購買】メール発注業務、在庫管理システム内での操作、仕入れ価格の確認

 【マーケティング】アクセス解析レポート作成、メールマーケティングレポート作成

 【その他】審査/申請業務、応募者情報管理業務、WEBサイト情報収集業務

まとめ

 人手不足解消の手段として注目を集めるRPA。パーソルテンプスタッフは、サブスクリプションサービスとして「Robot +」を提供すること
で導入ハードルを下げていると考えられ、ますますRPAの導入が進んでいくのではないだろうか。

<PR>