オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

ワンタッチで勤怠打刻 「LINE WORKS」と「人事労務freee」連携開始

2020.11.12

 ワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:石黒豊)の提供する仕事用のLINE「LINE WORKS」と、freee株式会社(本社:東京都品川区、代表:佐々木大輔)が提供する人事労務管理システム「人事労務freee」が連携し、「LINE WORKS」上から「人事労務freee」の勤怠打刻が可能となった。

仕事用LINEの「LINE WORKS」

 「LINE WORKS」は、チャットやスタンプだけでなく掲示板やカレンダー、アドレス帳、アンケートなどのグループウェア機能を揃えた「仕事用LINE」で、馴染みのあるLINEのような使いやすさが注目を集めている。

人事労務を効率化する「人事労務freee」

 「人事労務freee」は、従業員情報を元に入社手続きから勤怠管理、給与計算や年末調整を行なうことができるクラウド人事労務ソフトである。煩雑化する業務を一つにまとめ、業務効率化や生産性向上を目指すことができる。

ワンタッチ操作で勤怠打刻

 今回の連携に伴い、「LINE WORKS」と「人事労務freee」の利用者が、freeeのアプリストアでsmooth合同会社(本社:石川県金沢市、代表:中野祐希)の提供する「LINE WORKS×freee勤怠bot」をインストールすることで、「LINE WORKS」上から「人事労務freee」の勤怠打刻ができるようになる。

 「LINE WORKS」上のfreee勤怠Botのトーク画面に表示される「出勤」「退勤」ボタンを押すだけで勤怠打刻ができるため、営業先や現場への直行、直帰時にも簡単に勤怠打刻が可能となる。

まとめ

 今回の連携に伴い、freee株式会社プラットフォーム部、部長の前村菜緒氏は以下のようにコメントしている。
 「LINE WORKS×freee勤怠botのリリースを心より歓迎いたします。freeeはスモールビジネスの方々の多様なニーズを満たす統合型ERPを実現するために外部クラウドツールとの連携を推進しております。freeeのリリース当初からAPIを公開しておりますが、昨今では多様化する働き方に対応する勤怠ツールとの連携の需要はとても高く、LINE WORKSを利用されていらっしゃるユーザー様からも要望の声が多く寄せられておりました。この二つのサービスを連携することで業務効率化の足がかりとなることを期待しております。」

 働き方が多様化するなか、勤怠管理システムは注目を集めている。働く場所や時間を問わず、正確な勤怠管理を行うことができるよう、自社のニーズに合わせてシステム導入を検討してみてはいかがだろうか。

<PR>