オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

キャスティングロード×うるるBPO 全国出張スキャニングサービス「ここでスキャン」提供開始

2020.12.21

 株式会社キャスティングロード(本社:東京都新宿区、代表:古澤孝)は、株式会社うるるBPO(本社:東京都中央区、代表:桶山雄平)と業務提携し、出張してスキャンサービスを行なう「ここでスキャン」の提供を開始した。

全国どこでも出張スキャニングサービス

 「ここでスキャン」は、社外に持ち出すことができない機密性の高い文書を、出張してスキャニングし、納品するサービスである。

 全国約38万人が派遣登録し、リモート派遣/リモートBPOの実績があるキャスティングロードと、電子化サービス15年の実績がある、うるるBPOが業務提携することで「全国網羅制×スキャニングのディレクションノウハウ」を実現した。地方でも、最短翌日に訪問し見積もり提出が可能である。全国でのスキャニングサービスが促進されることで、各地域での雇用創出、地域活性化にも期待ができる。

事業継続対策にも寄与

 人々の生活に大きな影響を与えた新型コロナウイルスの感染拡大により、多くの企業でテレワークの導入が進んだが、オフィスに紙の資料があるなどテレワークが困難なケースが散見された。不測の事態に備え、ますますBCP対策が必要とされ、DXを推進する企業が増加している中、情報の電子化やペーパーレス化は企業にとっても大きな課題の一つである。「ここでスキャン」は企業のBCP対策を後押しする。

 また、「ここでスキャン」で、電子化/ペーパーレス化を促進しファイルのリネーム・OCR処理を行なうことで資料の高速検索が可能となり業務効率化も期待できる。他にも、オフィスの縮小や拡張に伴うスペースの削減、印刷代や保管倉庫にかかる費用の削減、書類の紛失防止などにもつながる。

まとめ

 「ここでスキャン」は、情報の電子化を通じてBCP対策も後押しする画期的なサービスと言えるのではないだろうか。緊急事態においても事業を継続し、事業を守り、従業員を守ることができるように対策を講じることがますます重要となるであろう。

<PR>