オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

今年5月開講!誰もが不安なく意見を言える組織を作る「カエル会議実践講座」

2021.04.16

 株式会社ワーク・ライフバランス(本社:東京都港区/代表取締役社長:小室淑恵)は、2021年5月より、2006年の創業以来15年間培ったノウハウを詰め込んだ最新版のチームビルディング技術が学習できる「カエル会議実践講座」を開講すると発表した。

講座の主な内容

 「カエル会議実践講座」は、チーム単位での働き方改革に着目。より改革を促進するためには、現場の従業員が自らのコントロールのもとで、「どうすれば、よりよく働けるか」を考え、ありたい姿と現状のギャップを認識し、解決するためのアイデアを実行し、振り返りとブラッシュアップを繰り返すことが重要だ。

 本講座では意見が言いやすい場作りの方法に加えて、会議に参加するメンバーを導くファシリテーションの技術を伝授する。

講座開講の背景

 2006年の創業以来15年にわたり、約1,000社以上のありとあらゆる組織で働きやすい「チーム」作りに貢献している株式会社ワーク・ライフバランス。これらの支援事例を分析するなかで、心理的安全性の担保が働き方改革の成功の秘訣であると突き止めた。

 心理的安全性の醸成のために注目されているのが、ありたい姿と現状のギャップを認識し、解決するためのアイデアを実行し、振り返りとブラッシュアップを繰り返す「カエル会議」である。

 カエル会議を実施した企業・組織では、働く人たちが相互に信頼と承認を得られるチームになり、そのうえで働き方や生産性といった分野に切り込むことができるとしている。これまでに、残業時間の前年比80%削減の成功や、業績拡大を成し遂げながら総労働時間を30%以上削減したなどの事例がある。

 「カエル会議実践講座」により、コンサルティングを受けずとも自分たちの力でカエル会議が進められる最新版のチームビルディングの技術を提供し、働き方改革の進め方に悩む企業・組織の取り組みを支援する。

開催概要

 ■日時: 2021年5月19日、6月16日、7月14日、8月18日 各日14時~16時
 ■形式:全日オンライン実施
 ■費用 :80,000円(税込88,000円)
 ■申込 :https://peatix.com/event/1886180(締切 2021年5月7日(金) 12:00まで)

まとめ

 新型コロナウイルス感染症や労働基準法改正などにより、一層推進されるようになった働き方改革。誰もが意見を述べやすい環境を作ることで自分ごととして捉えられる社員が増えれば、改革はより効果的に進んでいくのではないだろうか。

<PR>