オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

寝ている間にスライド作成が完了している「Timewitch」が本番リリース

2021.04.30

 株式会社Timewitch(本社:東京都品川区、代表者:三浦健之介/岡田崇)は、毎晩22時までの入稿で翌朝8時までの納品を実現した“深夜特化型”のアウトソーシングサービス「Timewitch」の本番リリースを発表した。

Timewitch

 外資系コンサルの仕組みを活用した深夜特化型のアウトソーシングサービス。海外在住のスペシャリストと連携することで、夜間に業務をアウトソースできる環境を提供する。 本来寝ている時間を有効活用することでビジネスのスピードが加速し、本質的でクリエイティブな作業に時間を使うことが可能となる。

 依頼したい業務内容ごとのテンプレートに沿ってメールを作成し、22時までに送信。翌日8時には成果物と完了報告がメールにて納品される。納品までの間にディレクション等のコミュニケーションは一切不要。

 現在アウトソースできる業務はスライド作成のみ。今後、市場調査(海外の先端事例調査・競合企業の動向調査)、SQL開発(ER図の作成・データストラクチャの整理・SQLのコーディング)、翻訳(ビジネス文書の翻訳・スライド資料の翻訳・Webサービスの多言語化)の同サービス提供を予定している。

手書きメモで入稿可

 ノートに描いた手書きスライドイメージを忠実に再現することができる。

撮影された紙媒体を忠実再現

 紙媒体をスマートフォンなどで撮影した写真をもとに、スライドを作成することも可能。

デザインまでお任せできる

 テキストデータやスマートフォンで撮影したキャプチャ画像をもとに、スライドのデザイン・作成が可能。

その他事例

 ・エクセルデータを用いたグラフ等の作成を中心とするレポーティング
 ・イラストレーター、Google スライドなどで作られたスライドのPower Point化
 ・既存の資料の丸ごと綺麗化
 ・スライドの丸ごと英訳

株式会社Timewitch

 国内企業と海外在住日本人のマッチング・協業支援を行うことで、時差を活用し夜間にビジネスを進める環境を提供する、日本で唯一の時差ビジネス企業。仕事において圧倒的なスピードとインパクトを求めるビジネスパーソンの、最良のビジネスパートナーとなる。

まとめ

 生産性向上・業務効率化において効果が期待できるアウトソーシングサービス。すでにさまざまな業務で利用している企業も多いだろう。国内初となるTimewitchによる深夜特化型のアウトソーシングサービスの活用も、ぜひ検討してみてはいかがだろうか。

<PR>