オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

【スタートアップ限定】1本10万円の低予算でホワイトペーパーを制作!

2021.09.14

ホワイトペーパー制作/運用を専門に行うシャベル株式会社(本社:東京都渋谷区/ 代表取締役:高橋舞伎)は9月13日(月)、1本10万円でホワイトペーパーを制作するスタートアッププランを提供することを発表した。

プラン提供の背景

BtoBマーケティングは多様化し、近年では顧客獲得の新たな施策としてホワイトペーパーに注目する企業が増えている。

一方、ホワイトペーパーを外注する場合、最低でも1本20〜30万円ほどの予算が必要なため、マーケティング予算が限られたスタートアップ企業での施策実施は簡単ではない。

そこで、シャベル株式会社は自社開発のホワイトペーパー制作システムを活用することで、スタートアップ企業向けに1本10万円でのホワイトペーパー制作の実現に至った。

スタートアッププランの詳細

1.対象企業
非上場で資金調達額が合計1億円未満のスタートアップ企業が対象

2.制作概要
・制作ページ数:15スライド
・制作期間:2〜4週間程度
・納品形式:PowerPointおよびPDFファイル

3.制作方法
同社ホワイトペーパー制作システムのデザインテンプレート機能を活用

シャベル株式会社

各種マーケティング支援サービスを展開。マーケティングに関する悩み事や事業課題をチャットツールで専属スタッフに相談し放題のサブスクリプション型サービスや、広告、PR、最新ツールなどの分野に詳しいマーケターから回答を得ることができ、無料で使えるマーケティング専門のQ&Aサイト「shoveln(シャベルン)を運営している。

所在地 東京都渋谷区円山町6番7号
代表者 代表取締役 高橋舞伎
電話番号 03-6416-4212
事業内容 マーケティング支援(ホワイトペーパー・資料制作)、自社サイト運営(マーケティング専門のQ&Aサイト「shoveln(シャベルン)」

まとめ

ホワイトペーパーを活用する1番のメリットは、ダウンロードと引き換えに見込み顧客の情報やニーズを入手できることだろう。また、ナーチャリングコンテンツとしての応用も可能だ。事業展開する上で欠かせないマーケティング手法のひとつと言える。対象に当てはまるスタートアップ企業は、ぜひこのキャンペーンを活用してみてはいかがだろうか。

<PR>