オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

【社内のシステム導入】経験者の25.7%が「失敗したことがある」

2021.10.07

日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)は、株式会社キャムと共同で「社内へのシステム導入」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開した。

詳細はこちら

「社内へのシステム導入に関するアンケート」調査概要

調査期間:2021年9月17日~9月23日
集計対象人数:268人
集計対象:事前調査で「社内へのシステム導入に関する権限を持っている」と回答した男女
※原則として小数点以下第2位を四捨五入し表記しているため、合計が100%にならない場合がある。

25.7%がシステム導入を「失敗したことがある」

まずは、社内へのシステム導入で失敗したことがあるかを聞いたところ、25.7%の人が「失敗したことがある」と回答した。

自由回答であげられた失敗事例を、4つのパターンに分けて紹介する。

・“目的の不明確さ”による失敗
・“既存システムとの互換性”による失敗
・“使用法の理解不足”による失敗
・“コスト”に関する失敗

※引用元:「日本トレンドリサーチと株式会社キャムによる調査」
https://trend-research.jp/10062/

会社概要

【株式会社キャム】
所在地:〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目6-28 九勧大名ビル5階
代表取締役:下川 良彦
Tel:092-716-2131
URL:https://www.cammacs.jp/
事業内容:クラウドERP CAM MACSの企画・開発及びサービス提供

【株式会社NEXERについて】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL:https://www.nexer.co.jp
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作。

『日本トレンドリサーチ』では、株式会社NEXER運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種サービス・商品などの満足度や、最近の出来事に関する意識調査の結果を公開している。

まとめ

社内へのシステム導入に関する権限を持っている人の、25.7%が「失敗したことがある」という結果になった。失敗事例としては、システムを導入する目的が不明確なことによる失敗や、互換性、使用方法についての失敗、コストに関する失敗などがあるようだ。「何のためのシステム導入なのか」を明確にし、導入するシステム自体をよく理解することで、無駄な機能を省いてコストが削減できたり、互換性や使用法に関する失敗を無くすことができたりと、多くの失敗を未然に防ぐことができるかもしれない。

<PR>