オフィスのミカタとは
従業員の働きがい向上に務める皆様のための完全無料で使える
総務・人事・経理・管理部/バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」

カッコいい経営者・人事担当者をつくるプロジェクト「HRリーダーアカデミー」10月18日募集開始

2021.10.18

人事採用関連の課題解決に取り組む伴⾛型⽀援サービス「採⽤のミカタ」を運営する株式会社アドヴァンテージ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社⻑ 中野尚範、以下アドヴァンテージ)は、経営者・⼈事担当者向けに「結果を出すための⼒」が⾝に付く人事のプロ養成講座「HRリーダーアカデミー」を開設し、その第1期⽣となる受講生を2021年10⽉18⽇(⽉)より募集開始した。

背景

現状、「人事部に戦略を理解する人材がいない」「経営者が人事部の重要性を軽視している」「人事部が労務の機能しか果たせていない」など、経営戦略と戦略人事が連動していない中小企業は多く存在している。

しかし、近年の激変する事業環境において企業の競争優位を確保するために、経営者と人事が直接意見を交わし、これから先の未来を描くことが大切である。

企業、組織、個人の存在意義(パーパス)を重視し、それに合致した組織をつくる「経営戦略と戦略⼈事、育成、制度設計」の連動が⾮常に重要とされている。

HRリーダーアカデミー

経営環境も激変する中、変化に適応するための「企業の経営戦略と経営戦略と戦略⼈事、育成、制度設計の一体化」をコンセプトに、人事のことを理解する中小企業の経営者、経営のことがわかる人事担当者、いわゆる「カッコいい経営者・人事」を創出することを目的としたプロジェクト。業界を牽引しつづけている変⾰リーダーが講師を務め、戦略人事戦略、人材教育、労務管理の3つの視点で講義を行う。

詳細はこちら

超実践的な講座

経営・人事戦略、人材教育・開発、労務・管理・契約の3つの視点で総合的に講義を行う。講義ではオリジナルカリキュラムを通して、経営者視点と戦略立案能力を習得。概論だけではなく、問題発見・問題解決のスキルを短期で習得しながら、実践で応用する機会を独自のカリキュラムの中に最大限盛り込んでいる。

第1期生募集要項

参加資格:経営・人事について本気で学びたい方
募集開始日:2021年10月18日
講義初開催日:2021年11月24日ー 毎週水曜日開催 (最終講義日:2022年2月9日)
カリキュラム:全11回
会場:オンライン (Zoom)
受講費:75,000円(税別)

まとめ

同講座では、深いビジネス思考力と圧倒的に良質なアウトプットを実現する講座内容により、学習効果の最大化を目指すとしている。経営・人事について、より学びを深めたいと思っている人には最適ではないだろうか。

<PR>