オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

オフィスのミカタ おすすめ オフィス向け置き型サービス 5選

2019.04.16

置きサービスは福利厚生の一種で、近年では「オフィスコンビニ」の普及などから、注目を集めている。近年では従業員の満足度を向上させ人材の定着させたり、採用の際に他社と差別化を行って応募率を上げる事に繋がることから、導入する企業が増えているサービスだ。この特集では、流行りの「置きサービス」の中から今注目の企業を厳選して紹介する。

オフィスファーマ(株式会社グッドグリーン)

オフィスの皆様の「あったらいいな」を1つに詰め込みました - お菓子箱や薬箱よりも豊富な種類の商品、コンビニよりも低価格、会社負担ゼロで使えるオフィスの新サービス『オフィスファーマ』
『オフィスファーマ』には健康に特化したアイテムや、歯ブラシ、ストッキング、マスクといった日用品までを幅広くカバーします。コンビニよりも手頃な値段で、スーパーやドラッグ・ストアよりも便利なサイズで、あなたの側でしっかり毎日の健康・リフレッシュ・集中のサポートをするドラッグストアが登場しました。

  株式会社グッドグリーン「オフィスファーマ」サービス資料はこちら

オフィスケロッグ(日本ケロッグ合同会社)

企業に向けた「食」の健康経営ソリューションとして、オフィス向けシリアル販売サービス「オフィスケロッグ」を提供します。ラウンジやカフェスペースに設置して、手軽にケロッグシリアルをご利用いただけます。

  日本ケロッグ合同会社「オフィスケロッグ」サービス資料はこちら

OFFICE DE YASAI(株式会社KOMPEITO)

オフィスでいつでも健康的な食事ができる!

「OFFICE DE YASAI」は、あなたのオフィスに冷蔵庫(冷凍庫)を設置するだけで、
健康的な食事がオフィスでいつでも食べられる!福利厚生サービスです。プランは2つ。
①「オフィスでやさい」プラン:
設置した冷蔵庫に新鮮なサラダやフルーツが届きます。
ハンディサイズなので、忙しい仕事の合間にも食べられます。月3万円〜導入可能。

②「オフィスでごはん」プラン:
設置した冷凍庫に無添加や国産にこだわった冷凍惣菜が届きます。
レンジで温めるだけで、その場ですぐに食べられます。月1万円〜導入可能。

これまでオフィスやクリニック、教育機関など1,000拠点以上が導入。
導入施設での利用率はなんと90%以上!
従業員の健康管理はもちろん、人材定着や採用、従業員満足度の向上にも活用されています。

  株式会社KOMPEITO「OFFICE DE YASAI」サービス資料はこちら

Coke mini(コーク ミニ)(コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社)

オフィス向け新サービスCoke mini(コーク ミニ)
「Coke mini(コーク ミニ)」は、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社がお届けする小型クーラーとスマホQRコード決済を使った新しい飲料提供サービスです。コンパクトなクーラーなので少人数のオフィスにぴったりです。コカ・コーラ社の豊富な製品ラインナップより、お好きな製品を7品選択できます。もちろん、新製品への入替も可能です。決済はQRコード決済の大手、「楽天ペイ(アプリ決済)」と「LINE Pay」を選択でき、小銭いらずでご利用可能です。小型クーラー設置などの初期費用、月々のサービス費用等は一切いただきません。ご用意いただくのは小さなスペースと電源だけです。福利厚生の改善に是非ご活用ください。

  コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社「Coke mini」サービス資料はこちら

オフィス書店(Next Paradigm)

毎月入れ替わるオフィスの本屋の設置と、そこから発展して本の著者による研修を提供するサービスです。
オフィス書店は、継続的な人材育成の環境づくりをサポートする革新的なサービスです。
毎月、無料で社員の皆様にとってビジネスに役に立つ有益な本を15種類厳選してご用意します。
オフィス内での本の試し読みは自由。持ち帰りたい本、長期的に利用したい本は、本についているQRコードでカード決済、2〜3日であなたの会社へお届けします。
その先に、企業のニーズを定期的にヒヤリングを行い、企業が抱える人材育成の課題解決に役立つ著作の作者と連携し、社内福利厚生の一環として勉強会や研修会の開催をサポートします。

  Next Paradigm「オフィス書店」サービス資料はこちら

まとめ

これらのサービス資料は、一括してダウンロードすることが可能なので、細かい詳細はサービス資料をご覧いただきたい。

「オフィス向け置き型サービス」の一括資料請求はこちら

人手不足や早期離職の問題が騒がれているが、どこから改善すべきか分からない企業も多いのではないだろうか。それぞれの規模や状況に応じたぴったりのサービスが必ずあるので是非、一度比較してみてはいかがだろうか。