オフィスのミカタとは
総務・人事・経理/管理部その他働きがいを
向上させる為の方の完全無料で使える
ビジネスポータルサイト 「オフィスのミカタ」

オフィス向け無人コンビニ「600」、低価格プランの提供を開始

2019.02.19
オフィスのミカタ編集部

クレジットカード決済に対応し、オフィス向け無人コンビニ「600」(ろっぴゃく)を提供する600株式会社(本社:東京都 中央区)は、2019年2月より、オフィスなどに限定し、低価格の新プランの提供を開始した。

■プラン概要

「600」は100社100通りの品揃えを実現するキャッスレスの無人コンビニ。専任のコンシェルジュサービスが備わり、社員からのリクエストに直接対応、商品の補充を行なっている。今回提供を開始する新プランは、導入企業から特に評価されているコンシェルジュサービスをより手軽に体験できるプランだ。

■コンシェルジュサービスについて

<図:導入企業社員と専任コンシェルジュのやりとり>
<図:導入企業社員と専任コンシェルジュのやりとり>

「600」のコンシェルジュサービスは、無料通話アプリの「LINE@」やビジネスチャットツールの「Slack」を通じ、「600」のスタッフが直接対応する。リクエストがあれば、観光地を代表する土産菓子や、果物、多国籍な職場に対応するハラルフードなど、基本的にはなんでも補充できる。

■詳細

セキュリティ機能をカットしたシンプルな設備で、QRコード決済を導入することで低価格での提供を可能。
<料金例>
・新プラン 月額2万円
・既存プラン 月額3万円〜

■まとめ

次世代サービスの活用で、無駄な時間を短縮し、企業それぞれの要望による品揃えのカスタマイズも可能な本サービス。最先端の購買体験の提供は、福利厚生目的だけでなく、オフィスの活性化にも一役買いそうだ。

<PR>